fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

俳優・蟹江敬三さん&童謡作詞家・小黒恵子さんの逝去を悼む

3月30日、俳優の蟹江敬三さんが亡くなりました。69歳でした。
蟹江さんは野僧が子供の頃には「Gメン75」や「特捜最前線」、さらに「子連れ狼」「大江戸捜査網」「暴れん坊将軍」などの悪役、斬られ役でしたが、「熱中時代」で水谷豊さんの北野広大先生に絡む交番の佐藤巡査役でイメージが変わりました。
また映画「ああ同期の桜」では不破少尉役でしたが、この作品には高倉健、鶴田浩二、西村晃、松方弘樹、千葉真一、藤純子などの主演級が顔を揃えていたので、やや影が薄かったです。
実は蟹江さんは大河ドラマの常連で「風と雲と虹と」の平良正、「草燃える」の尊長=坊主役、「葵・徳川三代」では福島正則、そして「竜馬伝」での岩崎弥太郎の父・弥次郎の好演が強く印象に残っています(他の見なかったシリーズにも出演していたらしい)。
特に「葵・徳川三代」では家康役の津川雅彦さんを相手に強気な談判をしながら思いも及ばない回答に器の違いを見せつけられてシュンとなる呼吸は他の役者さんには真似ができません。酔ってグチグチと加藤清正役の苅谷俊介さんに絡むシーンも絶妙でした。
「竜馬伝」では息子役の香川照之さんとの掛け合いがボケと突っ込みになっていて、福山雅治くんの素人・竜馬などはどこかへけし飛んでいました。
さらに自衛隊に入って先輩がレンタルビデオで上映会をやった日活ロマンポルノ作品にも数多く出演していて、特に八城夏子さんの「犯す」のエレベーター内でのレイプシーンでは「本当に姦ってないか?」と言う声が上がるほどリアルにレイプ犯を演じていました。また。水原ゆう紀さんの「天使のはらわた・赤い教室」では教室でレイプされたところをビデオに撮られ、売春婦に身を落とした女性教師に迫られて、拒もうとしながら勃起してしまう男の性を複雑な表情で好演していました。
惜しい、本当の惜しい俳優さんを失くしました。御冥福をお祈り致します。

4月1日、童謡作詞家・詩人の小黒恵子さんが亡くなりました。85歳でした。
先日には童謡作詞家の草分け・まどみちおさんが105歳の天寿を全うされましたが、小黒さんもNHKの「みんなの歌」の常連でした。
ただ、小黒さんの作品はまど先生のような夢の広がりがなく、子供の視線に迎合し過ぎて教訓にならないことも多く、あまり好きではありませんでした。
例えば「おじいちゃんっていいな」は「オジイチャンって呼んでも 返事がない 僕のお祖父ちゃん ちょっと耳が遠いんだよ 聞き違いばっかり大笑い たまにベレーをかぶり 釣りに行くのが大好き だけど何にも釣れたことがない 愉快なお祖父ちゃん 毎日、会社に行かなくても 勉強しなくても 誰にも叱られない お祖父ちゃんっていいな」です。
確かに孫の目にはこのように映るかも知れませんが、親としては「お祖父ちゃんが生懸命働いてくれたから今のこの家があるんだ。楽してもらって当然だろう」「人間、誰しも年をとれば体が不自由になるものだ。笑ったりしてはいけない」と叱らないといけないところでしょう。
もう1つ、「大きなリンゴの木の下で」は「大きな栗の木の下で」と勘違いしている人も多いようですが(ある元保育園長も間違えていました)、「貴方と私 仲良く遊びましょう」と続くのは後者です。
こちらの歌詞は「大きなリンゴの木の下で 雨がやむまで待ちましょう 誰にも聞けない遠い日の 昔の話を聞きながら アップルツリー お前はゆれるゆりかご 私は眠るの雨の子守唄」ですが、ダ・カーポの唄だったように記憶しています。
童謡として子供が唄うには歌詞が暗く(曲はもっと暗い)、意味が判りにくいようです。
あの世に逝って師のサトウハチロー先生やまど先生の指導を受けて下さい。
  1. 2014/04/06(日) 00:05:48|
  2. 追悼・告別・永訣文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月8日・灌佛会、花祭り、釋尊の降誕会 | ホーム | 4月3日・快川紹喜和尚が死去>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/1496-aa70b794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)