fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

キューピーちゃん・石川進さんの逝去について

歌手の石川進さんが29日に逝去されたとのニュースがありました。
石川さんと言えば野僧の世代なら「おはよう!こどもショー」でキューピーちゃんの愛称で司会を勤めておられたことや「キュー キュー キュー オバケのキュー ぼくはオバケのQ太郎 頭のてっぺんに毛が三本・・・」と歌うテレビアニメ「オバケのQ太郎」の主題歌が記憶に残っていることでしょう。
あの頃、朝の子供番組と言えば「おはよう!こどもショー」か「ママと遊ぼう!ピンポンパン」が定番で、石川さんのキューピーちゃんやピンポンパンのシンペイちゃんが小父さんアイドルでした。
体操はこどもショーの「むっくりむっくろズンズンズン×2 草の芽伸びて葉が伸びて 綺麗な花が咲くんだよ」が保育所でも教えられ、数年後に「ズンズンズンズンズン、ピンポンパポーン」のピンポンパン体操が大ヒットするまでは続いていたようです(ピンポンパンの石毛恭子お姉さんは可愛かった!)。
オバケのQ太郎の主題歌は「あのねQ太郎はねェ、頭に毛が三本しかないんだよ」と言う新バージョンに替わってしまいましたが、そこはどっこい「ピョコーン ピターン ピッタンコ×2 トノサマガエル、アマガエル カエルに色々あるけれど」の「ド根性ガエル」で記憶に留まっておられました。
石川さんの歌声には独特の味があり、特に「キュー」や「ピョコーン」と音を伸ばす時の余韻は耳に残りました。数年前の懐かしのアニメ主題歌の番組ではお元気で歌っておられましたが残念です。
昨日の晩課では「オバケのQ太郎」と「ド根性ガエル」を歌い供養を勤めましたが、幼い頃の思い出をどうも有り難うございました。     合掌
  1. 2012/11/02(金) 14:46:14|
  2. 追悼・告別・永訣文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歌のお姉さんの話 | ホーム | 11月3日・明治節だった文化の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/312-25291f5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)