fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

11月14日・浜松基地航空祭でのブルーインパルス墜落事故

1982(昭和57)年の明日11月14日に浜松基地航空祭でブルーインパルス墜落事故が起こりました。

先頭が編隊長・塚原公悦3佐機、その後ろが墜落した高島潔1尉(特進で3佐)の174号機です。
resize1073.jpg
この降下のタイミングの狂いが事故の原因と言われています。 
resize1074.jpg
そのことを如実に物語っているのがこの写真ですが、この瞬間も高嶋1尉は必死に機体を操縦していました。
resize1075.jpg
この時、基地中がどよめきのような悲鳴に包まれました(観衆の誘導のため持ち場に向かうモリノ曹候生)。
resize1076.jpg
墜落現場は市街地にある自動車会社の駐車場で、そこを外せば住宅地、東名高速道路に大きな被害が及んだことでしょう。つまり高嶋1尉はそこを選んで墜落させたとしか考えられないのですが、運輸省(当時)の事故調査委員会は「引き起こす努力を放棄し、自ら墜落した」とまるで自殺であるかのような評価を下しました。
  1. 2012/11/13(火) 08:18:59|
  2. 日記(暦)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11月15日・坂本龍馬の誕生日と命日 | ホーム | 11月12日・「礼服には洋装を採用する」太政官布告が出された日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/335-7e36c4a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)