fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

12月8日・成道の 慶き日になんと バチ当たり パールハーバー レノンの命日

明日12月8日は色々あって困ります。 
先ず佛教では釋尊がお悟りに至られた「成道会」で、これに因んで禅寺では臘八接心と言う8日間の坐禅行が行われます(月刊「宗教」講座を参照のこと)。ただし、岐阜県美濃加茂の臨済宗・正眼寺僧堂ではさらに寒さが厳しい太陰暦のようですが。 
一方、1941(昭和16)年のこの日、「ヒノデハヤマガタ」の電文でマレー半島に陸軍の山下奉文部隊が上陸し、続いて「ニイタカヤマノボレ1208」で海軍機動部隊が真珠湾を攻撃し、太平洋戦争が開戦しました(「戦士の戦史」戦史の誤りを参照のこと)。
福井県小浜の僧堂では、世間に背を向けて臘八接心に励んでいたので修行僧に召集令状(赤紙)が届くまで戦争が始まったことを知らなかったと言う伝説があります。実際、野僧が上山した時も、地元の地村さん夫妻が北朝鮮に拉致され帰国したことを知りませんでした。若し、敦賀の原発銀座で事故を起こっても避難指示が出て、強制退去になるまで知らないでしょう。テレビや新聞、カレンダーすらない生活ですから仕方ないのです。
最後に1980年のこの日、ビートルズのジョン・レノンがニューヨークで射殺されました。したがって小庵で勤めている太平洋戦争の戦没者慰霊法要では御詠歌に代えてジョン・レノンの「ヒマジン」を歌っています。「暇人 仕事がない 暇人 やる気がない・・・」オソマツ。
  1. 2012/12/07(金) 09:12:10|
  2. 日記(暦)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月11日・白隠禅師の命日 | ホーム | 第1回月刊「宗教」講座・臘月号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/376-e635ab94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)