古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

第59回月刊「宗教」講座・日本のプロテスタント教派の在庫一掃

組織としての日本基督教会は、1872年にキリスト教が解禁されてから戦前まで日本人の精神文化に合致したキリスト教を模索し、佛教と神道と言う既成の宗教に対抗するためには教派で対立している場合ではないことに気づき、教義や戒律の差異には目をつぶって呉越同舟式に統一した教団になりました。しかし、戦時色が強まってくると天皇崇拝や戦死したクリスチャンの靖国への合祀など国家神道への同調を踏み絵にされ、キリスト教として守らなければならなかった一線まで踏み外すことになったのです。ところが日本の敗北を受けて北海道を中心とする過激派の教団が戦前からの指導者の排斥に動き、戦前までは特定の教派に属さない独立した教団であった日本基督教会を1957年には反体制的な色合いが強い改革派=カルヴァン派に加入させた上、1995年に教団名を「日本基督教会」から「日本キリスト教会」に改めました。
さらに韓国のキリスト教会から圧迫に近い影響を受けており「反日」の度合いを強めていますが、それは完成度が高い日本の佛教に阻まれて布教に行き詰っていた外国人宣教師たちが、日本の信託統治下に置かれていた韓国に移動して、こちらでは佛教を追い落とすことに成功したことによります。このため韓国側は優越感、日本側は劣等感を抱いており、ほとんど主従関係のような状態にあるため(いわゆる)従軍慰安婦問題などでもキリスト教会が批判集会の会場になっています。
現在、日本キリスト教会が教義として説いている「反戦平和」は戦前の第2次世界大戦で破滅に向かって突き進んだ国家神道の大日本帝国を阻止しようとせず、むしろ同調せざるを得なかった負の歴史を断罪することを口実にして、聖書よりも日本国憲法を尊重するものです。確かに「恒久平和」が人類共通の願いであることに異存はありませんが、その実現のために我が身を守る手段としての軍事力を放棄して邪悪なる侵略者に屈服するべき。自国民を犠牲にせよと言う結論に至っている例はありません。ところが日本では「非武装中立」などと言う現実的にあり得ない幻想を多くの聖職者がカミの意思であるかのように教会で語っているのですが、旧約聖書を読めば悪を滅ぼす説話の繰り返しであり、これは教義に背き、日本の防衛力を弱めて侵略と言う悪事を助長しようとする政治的意図を持った扇動・洗脳であることは明らかです。
そんな日本キリスト教会の影響下にあるのかも知れない大学を北から紹介していきます(勿論、前述の「呉越同舟」の名残りで別の流れを汲む教派も属しています)。
○盛岡大学
この大学は現在、岩手県滝沢市に所在しますが、元々は盛岡市内にありましたからこの名称も虚偽とは言い切れません。戦後の1950年に小母さんが盛岡市内に開いた生活研究所を前身として、それが盛岡生活学園になり、盛岡栄養専門学校になり、生活学園短期大学になって1981年に突如として盛岡大学になってしまいました。滝沢市は岩手県中央部の山間の地なので最も寒さが厳しいことで有名なのですが、土地が安かったとは言え都市部から遠く、学習・居住環境としては良好とは思えません。
○茨城キリスト教大学
この大学は現在、茨城県日立市に所在しますが、戦後間もない1947年に多賀町の教会と一緒にシオン学園として設立されました。短期大学を経て1967年に四年制大学になりましたが、この手順は多くの大学と同じです。
この大学は旧・日本基督教会でもアメリカで他の教派の信者の受け入れを拒否するように命じた母国のカルヴァン派の命令を拒否した聖職者と信者たちが興したディサイブル派の系列に属しました。ディサイブル派は聖書のみを拠り所として、キリストの再臨を強調すると共に人為的な形式や組織を拒否するなどの特色がありましたが、日本基督教会がカルヴァン派に加入したことで実質的に消滅してしまいました。
ちなみに1952年にフランスでカソリック系の教団として発足申請された「シオン修道会」と言う秘密結社が存在しますが、現在では教団が主張していた歴史は虚構であることが確認されており、当然、日本のこの教会との関係は不明です。
○聖学院大学
この大学は埼玉県上尾市に所在しますが、やはりディサイブル派の系列でした。1898にアメリカから来日した宣教師が東京の駒込に設立した青山学院大学の神学部と共同の聖学院神学校を前身としていますが、牧師や伝道者の養成だけではなく、現在は幼稚園から大学院までの一貫教育を行っています。
この大学の特色としては学部に関係なく横断的に講義を受け持つ全学教授と言う地位があり(ハーバード大学を模倣した)、これらの施策によってきめ細かい教育が行われていると自負しているようです。
○東京基督教大学
この大学は千葉県印西市に所在しますが、1950年に東京都世田谷区で創立しているので始めから千葉県浦安市にある東京ディズニーランドなどとは違い、転居による改称を怠っているだけです。この大学はイギリス国教会の流れを汲む福音主義プロテスタントの超教派によって運営されている関係で消去法的に日本キリスト教会に所属することになっています。コースは神学部のみで神学科と国際キリスト教福祉科があり、このうち神学科には神学を研究する神学専攻、牧師を養成する教会教職専攻、英語のみの講義で卒業できるアジア神学コース、外国人留学生が対象のシニア・コースがあり、教会教職専攻は修士課程と一貫制になっているため教会教職前期とも呼ばれているようです。受験資格は洗礼を受けて、イエスに奉仕することを告白していることが必須条件ですから、他のキリスト教系大学とは真剣味が違います。
○東京神学大学
この大学は1949年の開学以来、東京都三鷹市に所在します。この大学はアメリカのプロテスタントでも穏健派とされるメインライン=エキュメニカル派と呼ばれる教派と日本キリスト教会が共同運営しています。
特徴としては日本キリスト教会的にドグマ=教義を重視した神学を掲げ、教会を中心とした組織運営を強調しているため、メインラインの信者が入学してくると強く違和感を抱かれることになるようです。この大学も受験資格としてプロテスタントで洗礼を受け、1年以上教会で生活を送った経験を証明されること、さらに所属する教会の推薦を受けることなので「興味があるから」では入学できません。
○東京女子大学
この大学は東京都杉並区に所在します。1910年にイギリスのエディンバラで開催された世界キリスト教世界宣教大会での決議を受けて、北米のプロテスタント各派の財政支援を受けて1918年に開学されました。初代学長は前の5千円札に肖像を用いられていた新渡戸稲造(=日本文化論の名著「武士道」の作者でもある)です。ただし、「東女(とんじょ)」と言う略称と杉並の街中で高くそびえ立つ教会の塔が有名ですが、それ以外は知りません。
○恵泉女学園大学
この大学は東京都多摩市に所在する女子大学です。長くヨーロッパの学問の目的とされてきた「リベラル・アーツ(人間の解放)」を信条とする教育を行っているそうです。ただし、ヨーロッパの「人間の解放」は逆に言えば労働を出楽園に由来する苦役とすることへの抵抗手段であり、労働を社会奉仕、自己実現の喜びとする日本人の勤労感とは相容れない面があります。むしろ戦後はマルクス主義の流行により、労働を資本家による搾取とする被害者意識が流布され、それと同調した社会運動が活発化しているので要注意です(女性解放運動などは典型例)。実際、教授陣の8割はNGO(非政府組織)で活躍しているそうで、NGOの多くは反政府活動の隠れ蓑であることを考えると危険な臭いがかなり漂ってきます。
○中部学院大学
この大学は岐阜県関市と各務ヶ原市に所在します。名古屋には愛知学院大学、名古屋学院大学、金城学院大学の三学院大学が存在するため、後進のこの大学は所在地が岐阜県であることもあり、学名を「中部」にしたのでしょう。岐阜県は海無し県なので愛知・岐阜・三重の「東海」は似合わないようです。この大学の前身は1918年に開設された裁縫女学校ですが、その後は経営拡大で1925年には実科高等女学校になり、戦後にアメリカ人を理事長に迎えてキリスト教系の女子高等学校に変質しました。1967年に短期大学を開学すると1970年には中部学院短期大学に改称し、この頃にはカソリック作家の三浦朱門さんが学長に就任しています(プロテスタント系のはずですが知名度を優先したのでしょうか)。そして1997年に四年制大学になったのですが、野僧は全く知りません。
○長崎外国語大学
この大学は長崎市内に所在します。敗戦直後の1945年に戦時体制下の圧迫で日本基督教会に吸収合併させられてしまったYMCA(=キリスト教青年会)日本支部を再建するため長崎市内に設立された事務所が1947年に始めた外国語学校を前身としています。1950年に短期大学となり、2001年に4年制大学に移行しました。この大学で面白いのは通常、学校法人の名称は「学校法人・××大学」などと学校名を用いることが多いのですが、ここは「学校法人長崎YMCA」から始まり、後に「学校法人長崎学院」に変更しているのです。ただし、2008年には公益財団法人・大学基準協会の大学認定評価で学生数と財政面の問題が指摘されて「判断保留」になっています。それでも短期大学を閉鎖し、学部の統廃合を行って存続はしています。

この他にも一般的にキリスト教系と思われている大学がありますから在庫一掃のついでに紹介しますが、これらは創立者がクリスチャンだったため教育方針にキリスト教の教義や戒律を取り入れ、学内に聖堂を設けたりしているだけで、特定の教派には属していません。
○八戸学院大学
この大学は青森県八戸市に所在します。創立者がカソリック信徒だったため宗教学とキリスト教概論が必須課目になっていますが教団には属していません。1981年に商科のみの八戸大学として創立されましたが、2005年に体育会系の人間健康学部を新設して同一の経営母体である光星学院高校のスポーツ特待生の受け皿を作り、2013年に現在の名称に変更しました。
○津田塾大学
言わずと知れた日本の女子大の最高峰です。1900年に女子英学塾として東京の中心地である千代田区で創設され、1931年に現在の小平市に移転しています。この大学の出身者を同僚に持ったことがあるのでよく知っているのですが、その校是は独立自尊の職業女性の育成だそうです。つまり明治の官製女学校が規格品の良妻賢母の大量生産を目的にしていたことへの反論として、専門的知識や高度の学識を有する人材を送り出し、封建的な社会制度を変革することを目指しているのです。このため徒弟制度に近い少数での教育を重視し、さらに校風の押しつけにつながる校訓、校歌、校章を作らず、各学生の人生の通過点である学び舎であることを存在理由にしているそうです。何にしても田嶋陽子女史の出身大学です。
○玉川大学
この大学は東京都町田市に所在しますが、出身者である歌手の子門真人(「泳げたいやきくん」で有名)が芸名の由来を「大学時代に洗礼を受けたのでイエスの使徒・シモンからつけた」と説明していたためキリスト教系であることを知りました。ただし、創始者は戦前の日本基督教団の信者であってカソリックではありませんでしたから聖人信仰とは関係ありません。もう1人、女優の薬師丸ひろ子の出身校でもあり、その容貌から「秀才」と言う噂が流れていたため、大学受験の年齢になると東京大学以下の六大学や全国の有名大学の学生たちが「薬師丸ひろ子をウチの大学に入れる会」を結成する騒ぎになったものの結局は玉川大学で、知名度と同時にレベルも広まってしまいました。最近では落語家の林家たい平さんもいます。
○御足洗学園音楽大学
この大学は神奈川県川崎市に所在しますが、学名はヨハネの福音書13の「最後の晩餐の時、イエスが弟子の足を洗った」故事に由来するので地名ではありません。都市部の音楽専門大学だけにジャズからミュージカル、ロック&ポップスなどまであらゆる音楽ジャンルやシンセサイザー、ギターを含む各種楽器、声楽の専門コースがあり、音楽を使った医学療法やバレー、作曲、声優アニメソングまで学べるようです。
それにしても細分化すれば学生数も分散するので、教授への報酬を学費から得ることが困難になるのではないかと余計な心配をしてしまいます。そのためか大学の講堂を卒業者などのコンサートに開放したり、最新の録音設備をレコーディングに貸し出したりして副業にも力を入れているようです。
59・薬師丸ひろ子玉川大学OG(東京大学に入れそうに見えますか?)
スポンサーサイト
  1. 2017/09/01(金) 08:53:35|
  2. 月刊「宗教」講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<振り向けばイエスタディ934 | ホーム | 振り向けばイエスタディ933>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/4110-a0099e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)