fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1010

岡倉は嘉手納基地に降り立つと在沖縄米軍のキャンプ内にあるDIAの支所に向かった。
「ルテナン・カーノー(2等陸佐)・スギムラですね。ようこそ、おかえりなさい」DIAの支所長は岡倉の階級にアメリカでの偽名をつけて呼んだ。これは情報の錯綜なのか業務上の使い分けなのかは判らないが、少なくとも岡倉の個人情報が伝わっているのは確かなようだ。
「はじめまして、我が国の法的欠陥を補完する支援に感謝します」そう言って岡倉は支所長が差し出した手を握る。こちらも支所長が海軍の中佐であることは知っているのだが、東洋の兵法で手の内は明かさずに皮肉を返すことにした。確かにテロリストを放置するしかない現在の法体系はアメリカの占領下で制定された日本国憲法が基盤となっているのは間違いない。
「それでは早速ですが、我々が把握している北朝鮮の殺し屋の情報を説明しましょう」支所長は握手の手を放しながら部屋の奥にあるテーブルを差した。そこには私服のアフリカ系の男性とヨーロッパ系の女性が立っている。机の上にはデスク・トップ型のパソコンが4台置いてあった。
「この2名は当支所のスタッフであり、当然、軍人です」「なるほど、よろしく」支所長が中佐ならその部下の階級は自分よりも下であり、岡倉の方から手を差し出して握手した。
「それでは彼から説明させます。頼む」4人が席に着くと支所長が男性を促した。すると男性は電源が入っているパソコンの画面に那覇市の地図を映し出した。4台のパソコンはケーブルで接続されており、どれか1台で操作すれば同じ画面が映るようになっているようだ。
「我々は沖縄県内では監視を受けている立場なので活動には大きな制約を受けています」説明は弁明からだった。実際、沖縄ではマスコミだけでなく本土では意図的無視と言う形で協力している警察や官公庁まで敵意を持ってアメリカ軍と軍人や家族の行動を監視しており、その情報を集約する機能が県内のどこかに存在しているのは明らかなのだ。
「そのため一見して外国人である我々が現場で行動することは困難であり、協力者の身元確認に警察の協力を求めることは我々の存在が暴露される危険を伴いますから、やむを得ず貴方の協力をお願いしたのです」つまりDIAとしては自衛隊の助けを求めることは想定外だったと言うことだ。
「それでどのようにして北朝鮮の工作員の存在を察知したんですか」前置きが長くなったので岡倉の方から具体的な方向に話を進めた。3人は岡倉が場の空気に合せることしかできない日本人とは異質の人間であること確認したように視線を重ねた後、女性がパソコンを操作して画面を消した。
「ご存知のように我々は沖縄にも通信電波を探知する施設を持っており、そこで受信した暗号電文を可能な限り解読しているのです」その施設=像の檻は幹部候補生の時の沖縄研修で見学したことがあるが、パソコンであえて所在地を見せないのは情報に関わる者としては至極当然な処置だ。
「その大半は中国共産党からの沖縄県首脳に対する政治的指導と県内マスコミへの報道内容の指示、それから公務員労組に対する活動命令なのですが、日本の首相が交代した頃からそれとは別にハングル語の電文が入るようになったのです」「つまりその時期に工作員が潜入したと言うことですね」おそらくそれは前首相が腹痛を理由に退陣した2007年9月のことだ。急場凌ぎで登場したその首相は北京オリンピックの聖火リレーなどの対応を見ても政治的指導力は発揮できておらず、対中政策では外務省のチャイナ・スクールの言い成りになっているのは明らかだ。
「勿論、その手の電文は一方通行なので返信はないのですが、電文の中に地理的な情報を窺わせるものがあるので、その蓄積から潜伏している場所を特定したんです」女性はそう説明した後、再び那覇市内の地図を映した。
「沖縄県警は日本の警察の割に怠慢なので住民の確認なども形式的になっているため空きビルの奥などに住んでいるようです」そう言いながら女性がパソコンを操作すると地図上に3カ所の地点表示が現れる。それは那覇市内でも南部の自衛隊の基地と駐屯地、官舎がある地域だった。沖縄では本土のバブル崩壊によって観光産業が深刻な打撃を受けても当時の大田県政は反米軍基地運動にうつつを抜かしていた結果、倒産する中小業者が続出し、空き家になったテナント・ビルが珍しくない。中でも中心部から外れた南部地域には空きビルが数多く存在する上、那覇市の支所や配置されている警察官にも反自衛隊の活動家・共鳴者が多いので、野放し状態なのだろう。
「それで私はそこの現地確認をすれば良いのですね」「現地ではなく人物の特定と行動把握です」この支所長の指摘は曖昧な日本語的表現と目的を明確に絞る英語の違いによる齟齬だった。
  1. 2017/11/16(木) 10:32:56|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11月17日・イタリアの「黒猫の日」 | ホーム | 11月15日・真宗大谷派の凶女・大谷智子が死んだ日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/4271-770c5fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)