FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1458

結局、安楷林(アン・ヘリム)の帰宅が遅れ、杉本は電話で呼び出されて外食することになった。韓国国内では厳戒態勢が維持されており、ソウル市内にはいつもよりも多くの警察官が配置されているものの武装した軍人の姿はなく、繁華街を行き交う市民にも特別な緊張感はない。
「貴方、ごめんなさい。夕食の支度をしている時間がなくなってしまったの」「ううん、御苦労さん」待ち合わせたソウル駅の時計台の前にヘリムは来ていた。国防部に行っている最中に軍事衝突が起こればジャーナリストとして見届けるのは至極当然だ。杉本は軽く微笑んで労をねぎらった。それを見てヘリムは安堵したようにうなずくと一緒に歩き始めた。
「お前が電話でおこしてくれたおかげで事件のニュースをリアル・タイムで見ることができたよ」「役に立ったなら好かったわ」以前は美人ジャーナリストとして売れっ子だった安楷林はまだ顔を憶えられているようで、すれ違う市民は通り過ぎてから首をかしげいている。
「それにしても事件が起きて10分でニュースを開始するなんて手際が良過ぎるような気がしたぞ」これはテレビを点けて時計を確認した時から抱いている疑問だ。チャンネルはヘリムが国際問題の解説者として出演することもある保守系のTVソウルだった。
「今日の取材は国防部長官に私がインタビューする形式のニュース番組の収録だったの」これは謎解きのヒントであって答えではない。
「インタビュー中に第一報が入って私たちは退室させられたんだけど、次々に報告に来る軍人たちに声をかけたら教えてくれたのよ」そこでもヘリムの美貌と知名度が役に立ったようだ。
「つまりTVソウルの人間がその場で会社に連絡して臨時ニュースを準備したんだな」「どうやら仁川支局からも砲撃戦が始まったって言う連絡があったみたい」これで状況がつながった。ヘリムのインタビューに同席していた番組関係者が軍人から聞き出した情報を編成部に知らせ、そこに届いていた砲撃戦の連絡と重ね合わせてあの臨時ニュースになったようだ。
「おかげでTVソウルは他局を大幅に出し抜いたけれど、ここから先は微妙なところね」ここでヘリムは何故か肩をすくめた。11月も下旬になると日没後のソウルは冷え込むようになる。杉本はヘリムの手を握り体温を共有した。
夕食はヘリムの希望で焼肉屋に入った。疲れた時には焼き肉が韓国の定番なのだ。案内された席で向かい合って座るとヘリムはテレビの解説者の独占講義を再開した。韓国の焼き肉でもサムギョプサルは大き目の肉を鉄板や網の上で焼いてからハサミで切り、それをキムチや大蒜、味噌だれと一緒にサンチュ(レタス)やエゴマ(シソ科)の葉で巻いて食べる。慣れないと食べながらの会話は難しいが朝鮮半島の専門家である杉本は十分に経験を積んでいる。
「軍事政権の頃は南北の衝突が起こると過剰に戦争の危機を煽ったものだけど今のマスコミは我が国が原因を作ったって決めつけて政権を批判する。軍事政権が正しいとは言わないまでも国家として安全保障を優先するのは常識じゃない」これは国防部の記者会見で質疑応答が始まってからの記者たちの言動でも明らかになっていた。
先に砲撃してきたのは北朝鮮側であるにも関わらず記者たちは韓国側が実施していた射撃訓練を先制攻撃と決めつけて海兵隊の広報官を追及していた。広報官が「砲撃訓練は南南西方向に4.8キロを目標にして実施していたから北朝鮮が主張する領海内への着弾が起こるはずがない」と説明しても「証拠を見せろ」と迫り、最後には「駆逐艦・天安の沈没の時のように外国の合同調査委員会を作って虚偽の発表をするつもりか」と政府の見解を完全に否定していた。
以前であれば朝鮮戦争で北朝鮮軍と戦った男性や戦火の中を逃げ惑い、略奪や凌辱を受けた女性たちがそのような主張を許さなかったのだが、その世代が高齢化して社会から退場した頃に登場した金大中・盧武鉉政権によって演出された南北融和が急速に民族主義に発展しているから保守系政権は何をやっても賛同を得ることは難しい。
「マスコミは軍事政権の時、南北の対立を扇動してきたことへの反省を方針転換の理由にしているけど怪しいものだわ」「日本の朝日新聞も戦前の戦争賛美の報道を深く反省して真の平和を追及することを決意したと御託宣を述べているが、本当の狙いは日本の共産化なんだ」あまりにも唐突で厳しい見解にヘリムは肉の焼け具合を確認するのを止めた。
「戦前の朝日新聞はスターリンの工作員だった尾崎秀実が主導して大陸での戦争拡大を扇動した。その結果が英米との軍事衝突、第2次世界大戦への参戦だ。あの戦争で日本が徹底的に叩かれて国家が破滅すれば共産主義化することも可能だった。戦後は一貫してソ連・中国の属国化を推し進めている」ここで最初にのせた肉が焼けたので2人とも手順通りに口に運んだ。
「我が国の新聞は朝日新聞の申し子だから悪しきDNAだね」韓国人は日本の文化から学術、政治や経済などの優れた点は全てを韓国の影響にするが、悪いことは日本発にするらしい。
スポンサーサイト



  1. 2019/02/09(土) 10:07:28|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2月10日・えひめ丸とアメリカ海軍潜水艦の衝突事故が発生した。 | ホーム | 2月9日・ロシアの文豪・ドストエフスキーの命日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/5185-287db68f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)