FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1481

3月11日の午後、私は東京の市ヶ谷駐屯地の陸上幕僚監部法務官室で年度末の業務報告を作成していた。今年度は統合幕僚監部首席法務官室への臨時勤務が主任務になっていたため例年になく業務実績に関する知識が乏しく報告の作成にも手間取っている。しかも法務官の西口将補は3月末で交代して定年配置になるため、この報告書は新旧の法務官の引き継ぎの役割も負っていて万全を期さなければならない。
「ガタガタガタ・・・」女性事務官が法務官に出す3時のコーヒーを準備するために立ち上がった時、建物が大きく揺れ始めた。高層階なので揺れの振幅が大きく、窓ガラスが「ビシビシ」と嫌な音を響かせている。
「その場に伏せェ」条件反射で私は号令をかけた。正しくは「机の下に潜れ」なのだが、昔は普通科の歩兵だったので仕方ない。その前は教育隊の班長だ。
一瞬にして曹長と1曹の姿が机の影に消えたのを確認して私も潜ろうと思った時、女性事務官がしゃがみ込んでいるのが目に入った。彼女の背後の書棚も「ガタガタ」と音を立てており、ガラス扉の中でバインダーが激しく前後している。このままではガラス扉が外れて重いバインダーが崩れ落ちてくる危険がある。
私は揺れ続けている床に足を取られながら駆け寄ると女性事務官を突き倒して上に重なった。すると運悪く彼女は仰向けで柔道の縦四方固めのような体勢になってしまった。還暦前の女性事務官の枯れ木のような身体に体重を掛ければ折れてしまいそうだが、書棚が倒れてくれば否応もない。私は簡易服のジャンバーの胸に顔を抱いて身体を密着させた。
「随分と長い揺れだな」「もう10秒以上続いているんじゃあないですか」机の下で曹長と1曹が呟き合っている。私の下で女性事務官も怯えたように身を固くしている。その背中を支えるはずの床は振動を止めようとしない。そんな長い数秒後に地震は鎮まった。
「大丈夫ですか。咄嗟なこととは言え失礼しました」私は極めて危険な場面を曹長と1曹に目撃される前に立ち上がると手を差し出して女性事務官を立たせた。彼女はまだ意識が朦朧としているようだが手にすがるようにして立ち上がると何故か頬を紅潮させた。
「いいえ、こちらこそ本当に有り難うございました」そう言ってうつむいた女性事務官の横で私は曹長と1曹に異常の有無を確認した。すると「異常なし」と即答した。それを聞いて私は法務官室のドアをノックして即座に開けた。
「事務室は人員異常ありません。器材はこれから確認します」「おう、人間が無事なら良かった。監理部に報告してくれ」法務官は自分の席に座っている。流石に机の下に潜り込むようなことはしなかったらしい。その点、私は強制猥褻の一歩手前の行為をやらかしてしまった。
私は法務官の机の前に置いてあった木製の肩書を記した表札が落ちていることに気づいて拾って載せると敬礼をして退室した。すると強い余震が起こり、回れ右の足がもつれた。
「これほどの規模の地震となると関東大震災の再発ですかね」「いよいよ東海地震が起こったのかも知れないぞ」事務室では指示も受けずにテレビを点けている。それも情報収集としては適切なので私も一緒に画面を眺めたが、2人の会話に横須賀の佳織を心配した。
「14時45分頃、関東地方で大きな地震が発生しました」曹長は報道バラエティーを流している民放にチャンネルを合わせたが、情報収集ができていないようでアナウンサーは視聴者も判り切っている原稿の朗読を繰り返している。すると横から原稿が差し入れられた。
「確認できている東京都内の震度としては5強が千代田区、江東区、中野区、杉並区、荒川区、墨田区、板橋区、足立区、江戸川区、調布市、町田市などで、震度5弱が中央区、港区、新宿区、文京区。、台東区・・・なお、震源地は関東北部の模様ですが現時点では気象庁の公式な発表はありません」速報性を売り物にしているテレビにしては異常な混乱ぶりだが、それだけこの地震が突発的で規模も想定外に大きいのだろう。関東大震災や阪神大震災では倒壊した家屋から出火して火災が被害を増大させたが、窓から見る限り黒煙が上がっている様子はない。
「ニュースを点けっ放しにして片づけを始めるぞ。壊れた物がないか確認しながら身の回りを復旧しろ」曹長と1曹だけでなく女性事務官も自分の席でテレビを注視しているので私が指示を下した。室内を見回すと机の上にあった物は重みがあるパソコンなどを除けば全て床に散乱している。部屋の隅の流し台に置いてあったポットも吹き飛んで床に熱湯が広がっている。普段なら真っ先に気がついて片づける女性事務官も意識が復旧できていないらしい。
「今回の地震は東北地方で発生した模様です」その時、テレビが新たな情報を流し始めた。東北で発生した地震が東京でこれだけ揺れたとなると、名古屋で経験した阪神大震災とは比べ物にならない。これは記録が残っている上で最大規模の大地震が生起したのかも知れない。
スポンサーサイト



  1. 2019/03/04(月) 11:05:19|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月4日・三線(サンシン)の日 | ホーム | 3月4日・通貨としての「円の日」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/5232-d83d2c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)