FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1633

「石巻市では園児をバスで帰宅させようとして津波に巻き込まれて5人が死んだ幼稚園も責任を問われていますよね」先ほどの女性の隣り席の女性が指名を受けずに発言した。それだけ熱を帯びてきていることになるが、興味本位な質疑応答に変質してしまう可能性もある。
質問の事例は石巻市でも海岸に近い小山(=昔の小島)にある幼稚園が津波の襲来前に園児をバスで自宅に送り届けようとして巻き込まれ、園児5名が死亡、女性職員1名が行方不明になっている災害だ。小椋元3佐も現場は見たが詳しい情報は持ち返っていない。そのため視線を送ってきた校長に小さく首を振ると即座に釘を刺した。
「PTAのご発言は生徒の質問を補完する内容に留めて下さい」愛知県でも田舎の住民にとっては東北と言う土地自体が農協の団体旅行以外では訪れることもない遠方で、マスコミが大々的に報道している悲惨な情景もテレビや新聞で映画やドラマと何も変わりはない。そこに現場を見てきた人物が現れれば野次馬根性が刺激されるのは至極当然だが、場所と目的を弁えるべきだろう。小椋元3佐は1つ咳払いをすると話を再開した。
「続いて岩手県の陸前高田市の話をします」ここで三浦がOHPの質問のリストのシートを交換し、画像を陸前高田市の航空写真に切り変えた。
「陸前高田市は太平洋に開けた石巻市とは違ってリアス式地形になっています」小椋元3佐のレーザー・ポインターは山岳地帯が海中に沈下したことでできた狭い湾の両側に切り立った断崖絶壁を示した。この地形によって津波の波高が急激に上昇し、破壊力が倍増したことは毎回のように説明している。考えて見れば政府が率先して危機感を扇動している割に一向に発生しない東海地震でも「駿河湾は先細りの地形なので津波が上昇する」と警告しているが、三陸海岸に比べると危険度には疑問がある。
「どのくらいの高さの津波だったのかと言う質問がありましたが、16.1メートルでした」質問には答えたが調べている生徒も多いようで場内は教え合う声で少し騒がしくなった。そこで小椋元3佐は生徒の横に座っている教師たちを見回した。
「先生、この体育館の天井の高さはどのくらいありますか」すると1人だけジャージを着ている初老の教師が口を開いた。これが体育担当の小林だ。
「バレボール用体育館の基準では内部は12メートルです」「つまりこの体育館の天井よりも4メートルも高い津波が町を襲ったんです」この説明に生徒たちは一斉に天井を見上げ、男子生徒は唸り声、女子生徒は悲鳴を上げた。実は小椋元3佐も施設幹部として天井の高さは目測で見当をつけていたため、あえて質問したのだ。
「次に自衛隊の災害派遣についての質問ですが・・・」陸前高田市の説明が終わり、三浦がOHPのシートを変えたが、小椋元3佐は口ごもった。
「私はお答えすることができません。自衛官は退職後もマスコミその他の公の場で自衛隊に関する意見を発表する時には許可を得なければなりません。その手続きができていないんです」実際はこの秘密保全に関する規定は条文だけで、退職者の意見発表のための手続きについては受付組織や許可権者さえも決まっていない。
「自衛隊の隠蔽体質そのものだな」すかさず本宮が「我が意を得たり」と皮肉で合いの手を入れた。その唇は口角が上がって満足そうな笑いを作っている。しかし、小椋元3佐自身もそれに反論することはできなかった。
「最後に意外に質問が多かったトモダチ作戦についてです」小椋元3佐と本宮の遣り取りに少しざわめき始めていた生徒たちは三浦がOHPを交換すると黙って身を乗り出した。
「テレビや新聞ではほとんど報道されていませんが、在日アメリカ軍は今回の大震災の発生直後から積極的に関与して大きな成果を上げています」この話題になって本宮は折り畳み椅子の背もたれに肘を乗せて完全に後ろを向いてしまっている。果たしてこれが教師の態度なのか。
「何よりも大きいのは津波で破壊された仙台空港をいち早く機能回復させて輸送拠点に再生したことです」これには場内が呆気に取られて動きが止まってしまった。生徒だけでなく教職員やPTAの大半は「トモダチ作戦」と言えばインターネットが熱心に取り上げている気仙沼大島への海兵隊の災害派遣の話題を予想していたのだ。
「アメリカ軍には破壊された滑走路を修理する専門部隊があって今回も大活躍してくれました。おかげで仙台空港に支援物資を大量に空輸してそれを仙台市の現場で分配できるようになりました。自衛隊の道路復旧やヘリコプターの空輸を待っていては被災者が飢えてしまうところでした」小椋元3佐の説明に生徒は感激したように顔を見合わせ、PTAからは感嘆の声が上がった。気がつくと本宮まで前を向いて座り直していた。
スポンサーサイト



  1. 2019/08/05(月) 11:11:42|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<振り向けばイエスタディ1634 | ホーム | 8月5日・飛鳥田一雄横浜市長が指揮する村雨橋闘争が始まった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/5545-397c3a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)