FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1689

石巻での災害派遣は市街地の広範囲が破壊されているため避難所が分散している上、都市部からのボランテイアが仙台市と競合していることで手が届かない地区に分散配置された。
「森田、肉を切ってくれ」「はい、森田士長」避難所になっている体育館の玄関前に設置されている行事用テントの調理場で隊員たちは料理の腕を揮っている。今回は現場監督として駐屯地業務隊の糧食班から陸曹が参加しているので作業の段取りは円滑だ。前回は宿営地の調理場だけだったので各避難所は素人仕事だった。森田曹侯補士は調理用のゴム手袋をはめると会議室用の折り畳み式机=作業台に熱湯消毒したまな板を置き、アイス・ボックスから取り出した肉の塊をのせた。このような衛生処置もかなり行き届いている。
「肉切り用包丁は特に切れ味が鋭いから気をつけろ。傷口は食中毒の原因になるぞ」そんな様子を見ていた陸曹が声をかけてくる。それでなくても切れ味が鋭い肉切り用の包丁を糧食班の陸曹が研ぎ上げているのだからゴム手袋くらいは簡単に切り裂いてしまうはずだ。傷口には食中毒の原因の1つである黄色ブドウ球菌が繁殖することが多い。
「肉じゃがのジャガイモの芽は確実に削れよ。スプーンを使えば簡単だぞ」今度は隣りの作業台で野菜の調理を始めた陸士に注意を与えた。糧食班では回転式の調理機械の筒の中にジャガイモを入れて摩擦で皮を剥くが、ジャガイモの芽だけは目視で確認しながら手作業で処理している。ジャガイモの芽や青味がかかった皮にはソラニンとチャコニンと言う可愛らしい名前の天然毒素が含まれていて、激しい下痢や嘔吐などを誘発する。
するとそこに「報道」と会社名を書いた腕章をはめた記者たちが顔を出した。記者たちは断りもなく作業現場に立ち入ると辺りを見回して写真を撮り始めた。
「ふーん、一応は衛生に注意はしているんだ」「それでもハエを遮る防虫ネットは張ってないな」「陸上自衛隊は腐った物を食べても平気だろうが、ここには身体が弱った老人もいるんだから食中毒を起こすぞ」目の前で粗探しを始められると森田曹侯補士たちも気が散って調理の手際が鈍ってしまう。そこで現場監督であり作業指揮官でもある陸曹が声をかけた。
「取材でしたら災害派遣隊本部の許可を受けて下さい。調理中は刃物や火を取り扱いますから危険です。隊員の集中力を妨げるような言動は遠慮願います」糧食班の陸曹たちは自衛官としての本来の任務から遠ざけられているため疎外感を抱いていることが多く、使っている陸士たちは調理師免許の取得を目指して真面目に働くが所詮は素人なので怒鳴りつけることになり、このように丁寧な言葉遣いで声をかける人物は珍しい。
「いいえ、被災者の取材に来たついでに覗かせてもらっただけです」「どうぞ気にしないで仕事を続けて下さい」記者たちは思いがけず素直に引き下がった。阪神大震災の時には救援物資を運搬し、救急患者を搬送する自衛隊の大型ヘリコプターの下を遮るように飛行する取材ヘリの危険性を指摘して、安全を優先するように要望しただけでマスコミ各社は態度を硬化させて執拗な粗探しを始めた。やはり平成になってから異常に続発する大規模な災害を通じて国民の自衛隊に対する理解が進み、マスコミの粗探しも支持を受けることなく批判を浴びるようになっているようだ。すると陸曹は立ち去ろうとする記者に質問を投げ掛けた。
「どうも石巻には取材に来ているマスコミ関係者が多いようですが、何か特別な材料があるんですか」想定外の質問に記者たちは顔を見合わせた後、一番近い位置に立っている1名が答えた。
「石巻では小学校や幼稚園の避難の不手際で子供たちが犠牲になっただろう。その問題点を明らかにするため各社とも記者を派遣しているんだよ」現場の陸曹と陸士たちにとっては記者が集っている理由が確認できて行動に注意する必要性を再認識しただけだが、北部方面総監があえて石巻に子飼いの部隊を派遣した目的がマスコミに目立つことであれば政治的に過ぎる。第3普通科連隊は甚大な津波被害を受けた宮古市で活動したため知名度が高く、その名前を石巻で見せれば北部方面隊が最初から最後まで活躍しているとの印象を広めることができる。その指揮官である滋賀陸将の名声も高まると言うものだ。
「今回は被災地からも手紙を出せるよ。復興もユックリだけど確実に進んでいるようだ」雪うさぎのアパートに石巻の森田曹侯補士から葉書が届いた。葉書には写真が印刷してある。宮古市では電力使用が制限されていたため隊員個人の携帯電話も充電できなかった。その携帯電話はアンテナが軒並み倒れていたためカメラ以外に使い道がなかったのだが、市内の写真屋やコンビニンエンス・ストアは営業しておらず、郵便局でさえ機能停止していたため写真を撮っても印刷して送ることなどは思いもつかなかった。
「貴方・・・」雪うさぎは森田曹侯補士の迷彩服姿に抱かれた時の記憶が重なり、前夫との結婚生活では味わうことがなかった快楽の波が再び胸に湧き起こってきた。
東北地区太平洋沖地震7-

スポンサーサイト



  1. 2019/09/30(月) 13:23:45|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10月1日・五所川原市と上山市の市制記念日 | ホーム | 振り向けばイエスタディ1688>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/5661-2b084899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)