fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1836

「アメリカ軍の推薦を受けて国際刑事裁判所の検事としてオランダに赴任することになりそうだ」その夜、私は佳織のスマート・フォンにメールを入れた。香川地方協力本部は各地域事務所から夏休み中の成果報告が殺到するため電話では捉まらないのだ。、
A日新聞の靖国参拝を否定する取材記事の件で佳織は自分の職務への影響だけで一方的に私を非難した。そこまで精神的な余裕を失っているのであれば、この時期に移動予定の連絡を受けることも迷惑になるのかも知れない。
「あの時、親父は『家庭よりも仕事を優先するような女とは別れろ』って言ったんだったよな」珍しく簡潔で短文のメールを打ち終わると妙な過去を思い出してしまった。それはまだ愛知県の実家と交流を持っていた守山時代に佳織がCGSに入校することになって、私が1人で子供たちを育てることを知った父親が吐いた台詞だ。若し、父親がこの状況を予測していたのなら少し見直さなければいけないが早まったことはしない。父親は母親が保育士の資格を取得する時、「家事の手抜きは認めない」を交換条件に許可して、実際に母親が保育園長になっても家事に手を貸そうとはしなかった。
「そう言えば美恵子とのつき合いに反対した理由も当たらずと雖も遠からじだったな」事実上の同棲生活を送るようになった美恵子から結婚を迫られ、帰省したついでに告白した時、父親は知り合った場所が叔母のスナックだったことを「飲み屋の客とホステス」と決めつけ、一切の説明を拒絶した。これも事実誤認だったが美恵子の人間性については間違っていなかった。要するに私には「耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ」忍従の人生を強いてきながら本人は自分に責任と迷惑が及ばないために取り敢えず反対したことが的中しただけだ。
「佳織が『ゴメン』とさえ言えば許してしまうんだがね・・・こっちが言うのは変だろう」美恵子に関する記憶を消去するため意識を佳織に向けたが解決策にはならない。佳織の方も同じことを考え、苛立っている可能性もある。こんな時は互いの腹の中にある考えを洗いざらい吐き出して解決しなくても解消させるのが最上の対処方法だ。
「それにしても志織の様子を伝えてこないのは許せんな」スマート・フォンを充電に接続しても佳織への不満が継続してしまう。このスマート・フォンは志織が送ってくれたのだ。
「志織はハワイ大学のROTC(予備士官訓練課程)は空軍志望者が多いから海軍の枠が狭いって心配してたぞ。その問題を話し合ってきたんだろう」台所で寝酒の用意をしていると何だか父親としての存在を否定されたような気がしてきた。やはりメールではなく電話をしなければいけない。留守電でも良いから肉声で感情を伝えるべきだ。私は梢が送ってくれた泡盛とシークワサー・ジュースで酸味をつけた夏向きのオンザロックを作ると、琉球ガラスのグラスを持って固定電話に向かった。
「メールでも送ったが移動の調整が入った。遅くなっても良いから電話をくれ」案の定、佳織のスマート・フォンは留守電につながった。私は極力重々しい口調で用件を録音して電話を切ると座卓で酒を飲んだが、話し相手は佳織ではなく再会した時の梢の写真だった。
「もしもし、貴方」佳織から電話が入ったのは日付が変わる直前だった。私は枕元にスマート・フォンを置いていたので横になったまま電話に出た。
「うん、遅くまでご苦労さん」「入隊志望者の意思確認の報告が集っているんだけど、信頼性が不十分だから確認に手間取っているのよ」佳織の仕事の現状は理解しているが、連絡ができないほどではないことも想像できている。
「アメリカ軍の推薦は座間の法務官の意見らしいわ」佳織は時差を利用してアメリカ軍の人脈で経緯を確認したらしい。日本とワシントンの時差は14時間だから今は午前10時前だ。座間の在日アメリカ陸軍司令部の法務官のトーマス・ハセベ大佐とは年明けに来日した中華民国陸軍第6軍団指揮部の法務官である王茂雄中校と一緒に面会した。あの時、ハセベ大佐には佛教者の立場から欧米キリスト教国の国際法の運用手法に対する疑問を訴えた。日系人のハセベ大佐には共鳴する点があったのかも知れない。
「オランダには志織と一緒に貴方の勲章を受領しに行ったけど綺麗な国よ」気がつけば余計な手順を踏むことなく通常の会話に戻っている。やはりこれが夫婦と言う人間関係なのだろう。
「その志織はハワイ大学に進学することに悩みはないのか」「貴方に話したから私は良いって」今度は感激させてくれた。むしろ佳織の方が蚊帳の外に置かれている。佳織は私たちの意思疎通ができていることを察してあえて連絡はしなかったようだ。
「ROTCの講義と訓練は歩兵から始まるから貴方に質問するってさ」「はい、普通科の教範を英訳して送ります」日付が変わったところで久しぶりでも短めの電話を終えた。
  1. 2020/02/25(火) 13:17:32|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2月26日・2.26事件で警護の警察官5名が殉職した。 | ホーム | 2月25日・韓国軍がベトナム・ハミでも住民を大量虐殺した。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/5974-a7bd718a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)