FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1840

私の転出は引き継ぎが難しい。後任は若手を育成するため方面隊を飛び越して師団の法務官室の地方の国立大学法学部を卒業している1尉のWACが抜擢された。考えてみれば私の前任者も部外出身の1尉で、想定外に司法試験合格者が出現したため急ごしらえの配置先として2佐に特別昇任した私が着任したのだ。それでも司法試験には失敗したそうなので拘置所で家庭教師を勤めてくれた牧野弁護士の指導力が抜群だったことを改めて実感した。
「引き継ぐのは事務室長としての業務だけで私が開設した法律相談室は継続できないんだね」「はい、申し訳ありませんが閉鎖していって下さい」9月も半ばを過ぎて、私の陸上幕僚監部勤務も残り数日になったところに引き継ぎに来たWACの1尉は、どう見ても私よりも賢そうだが妙に謙虚に応答する。何となく前川原で出会った頃の伊藤佳織候補生を思い出させるが、30歳過ぎでもまだ独身だそうだ。
「事務室長としての業務は各方面隊から上がってくる陸上自衛隊に関連する裁判の公判の内容をまとめて、裁判に要する経費や損害賠償、損失補填、隊員の災害補填が発生した場合の予算請求などが中心だ。その他には陸上自衛隊に関する法令の改正があった時の文書審査、国際法を含む陸上自衛隊に関係する法令の情報収集と研究もお忘れなく。とは言っても君が師団でやっている仕事と大差はないよ」机の上に業務文書綴りのバインダーを並べてパソコンでデータの画像で説明している私に曹長と1曹は呆れたように笑っているが、二村事務官は私が担当している仕事の内容が意外だったようで眼鏡をかけ直してこちらを見た。二村事務官の目には裁判の合間に曹長や1曹と雑談しながら手早く片づけている適当な仕事に写っていたようだ。二村事務官は5時のラッパと同時に退庁するから単身生活の私が残業や休日出勤で時間不足を埋め合わせていることは知らない。ただし、二村事務官は5時に退庁しても家路を急いでいた訳ではなかったことも判っている。
「おっと昼のニュースの時間だ」壁の時計が11時30分になったところで1曹が机の上に置いているリモコンでテレビを点けた。するとWACの1尉は困惑したような視線を送った。通常の部隊ではテレビを見るのは昼休みになってからだから12時の国営放送になる。
「今までこの事務室は私の弁護士事務所にしていたから社会常識を仕入れるために民放のニュースも見てきたが、事務室長が代われば自衛隊の常識に復してくれ」仕事を中断してニュースに見入りだした曹長と1曹に声をかけると2人は不満と納得で半々に塗り分けた顔を向けた。それを二村事務官が快哉そうな顔で嘲笑したのでこちらにも指導を加えた。
「何よりも二村事務官は自衛隊の常識が全く判っていないから初心者として曹長の躾け指導を受けるて新事務所長に迷惑を掛けないようにしろ」「私は自衛隊の常識が判っていませんか」「2級(防衛省事務官の等級=下から2番目)の一般職の分際で2等陸佐の上官の指導に公然と反抗すること自体が自衛隊の常識に反しているんだ」私は自衛隊の階級が必ずしも人間性の優劣・上下・高低・貴賎を表しているとは思っていないため、上官と部下とは言わず同僚と呼んでいる。しかし、この女性だけは「同格」とは認めたくない。
「それってパワハラじゃあないですか」「またA日新聞の・・・に会って告発するかね」ここまで責め立てるのは本意ではないが後任者に服務指導上の問題点を理解させるためには必要な演出だ。二村事務官の男性遍歴についてはその後に発覚した手口を含めて口頭で説明するが、防衛庁に入ってからもバブル期の東京を女子学生として満喫するのと同時に演練・習熟した男性の籠絡手法を独自に発展させて被害者を増産していたらしい。
「モリヤ2佐はお坊さんだから佛教的慈悲心で寛大に接していたんですね。私は普通の幹部自衛官ですから厳しいですよ。ましてや法務幹部ですから法令規則の範を示すためにも厳しく自分を律していなければなりません」自衛官である曹長と1曹には常識的な方針転換だが、入庁以来郵政係として単独で勤務してきた二村事務官とっては初体験の自衛隊生活かも知れない。離婚の方は慰謝料や養育費を支払うことになるとの私の説明を受けて子供を使った泣き落としで許されたらしいが、今度は職場の空気が重圧になるのだろう。おまけの上司がWACではパワハラは成立してもセクハラにはならない。
「モリヤ2佐の奥さまは私たち後輩の希望の星ですが、今回の海外移動についてはどう言っておられるんですか」売店の食堂で会食すると意外に遠慮のない質問をしてきた。やはりこれからの部下の前では厳正な態度を演じていたようだ。
「今まではモリヤ1佐の海外勤務が多かったから特別な感想はないよ」「私もモリヤ2佐みたいな男性(ひと)とだったら結婚したいな」結局、私の魅力は寛大と放任なのだ。それでモリヤ佳織1佐と言う傑作は育て上げたが、私自身はそろそろ疲れ果てつつある。
の・モリヤ佳織イメージ画像
スポンサーサイト



  1. 2020/02/29(土) 13:34:33|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月1日・ビキニ環礁での水爆実験で日本の遠洋漁船が被爆した。 | ホーム | 2月30日・戊辰戦争の影で起こったイギリス公使・パークス襲撃事件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/5982-e28b52cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)