FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

「E・T」の撮影監督・アレン・ダヴィオーさんの逝去を悼む。

4月15日にスティーブン・スピルバーグ監督と組んでSF映画の傑作「E・T」やパニック&オカルト映画「トワイライト・ゾーン・超次元の体験」、異色の戦争映画「太陽の帝国」の撮影監督を務めたアレン・ダヴィオーさんがコロナ・ウィルスによる肺炎のため亡くなったそうです。77歳でした。
ダヴィオーさんは社会活動から隠居してからは映像関係者の共助団体・モーションピクチャー&テレヴィジョン基金=MPTFがロサンゼルス市の郊外のウッドランドヒルズに開設した保養施設・MPTFハウス&ホスピスで生活していましたが、施設内感染でコロナ・ウィルスによる新型肺炎が爆発的に流行したため同じ施設に居住していた映画「コットンクラブ」に出演した俳優のアレン・ガーフィルドさんが4月7日に、ディズ二―映画の「ターザン」や「ライオン・キング」を手掛けたアニメーターのアン・サリヴァンさんが4月13日に亡くなっていて、その後に続く形になりました。なお、ダヴィオーさんは収容されて治療を受けていた病院から施設に戻って死を待っていたそうです。
現在の映画はSFに限らずコンピューター・グラフィックスが多用されていて特殊撮影は前時代的遺物として製作者の趣味で採用されるだけになっていますが、「E・T」はその究極的傑作と言えるでしょう。「E・T」は12歳の小柄な役者が入って演じた縫い包みと表情などを撮る上半身の大型の模型、そして全身の動きを撮る等身大の模型が使われ、大型模型については12本のワイヤーを操作して目や瞼、口や舌、頬などのリアルで微妙な動きを演じさせたそうです。確かにワイヤーの操作で表情を演じさせるのは至難の業ですが、撮影する側も全身から顔に切り替わる場面の接続には高度な技量を必要としたことでしょう。その他にも自転車のハンドルの前に着けた箱に乗ったE・Tの表情や念力で自転車が空中に舞い上がる場面の迫力、満月の前を少年がペダルをこいでいる自転車の影が通り過ぎる幻想的な場面などもそれまでの特撮映画では見たことがありませんでした。
一方、「トワイライト・ゾーン」はファンタジックな「E・T」とは逆に不気味さが全面に出た作品でしたが、短編の連作と言う形を採りながらも「TIME OUT(邦題・差別の恐怖)」は主演のビッグ・モローさんが撮影中のヘリコプターの爆発事故で子役2人と共に殉職したため撮影中止になりました。その中で「NIGHT MARE AT 20,000 FEET(邦題・2万フィートの戦慄)」では極度の高所恐怖症の男がパニックになり、気を紛らわすために外を見て得体の知れない化け物がエンジンを破壊しているのを目撃する場面は高度と風速を考えるとリアリティーに欠けるようでした。
そして日本に占領された上海を舞台にした失敗作「太陽の帝国」では軍事マニアの航空自衛官としては「陸軍航空隊なのに何故、海軍の飛行服を着た操縦員が零式艦上戦闘機を飛ばしているのか」「出撃前に『海ゆかば』は歌わないぞ」などと粗探しに励んでしまいましたが、暗い中、格納庫の建設工事の照明と火花を背景に主人公の少年の敬礼に3人の操縦士が答礼する場面だけは感動的でした。
スピルバーグ作品を支えた職人の技に敬意を表しつつ冥福を祈ります。
太陽の帝国太陽の帝国
スポンサーサイト



  1. 2020/04/23(木) 11:25:54|
  2. 追悼・告別・永訣文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<振り向けばイエスタディ1895 | ホーム | 振り向けばイエスタディ1894>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/6095-dfda034f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)