FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1895

結局、岡倉は予定通り12月19日の水曜日からクリスマスまでの1週間、韓国の李家に帰宅した。日本では党首討論で加倍総裁の挑発に乗った野畑首相が11月16日に衆議院を解散し、それを受けての党首討論会で加倍総裁から(いわゆる)従軍慰安婦問題を否定する発言が出たのだが、12月16日の投票で民政党は議席を4分の1に減らす歴史的大敗を喫し、下手すれば韓国にいる間に加倍政権が復活する。これまでは韓国世論の動向調査と言う任務を自分に課していたから反日世論が渦巻いている韓国にも乗り込めたが、単なる帰宅では特別製の鉄下駄を履いたように足が重い。むしろジアエと聖也をアメリカへ呼ぶべきかも知れない。
「ただいま」「貴方、お帰りなさい」「お父さん、お帰りなさい」李家のドアの中では門の扉を開ける音を聞いてリビングから駆け出してくるジアエと聖也が待っている。ジアエに癒され、聖也の成長を確かめることを目的にすれば帰宅は喜びだが、それはドアの中に限る。現在の韓国は仁川国際空港からの地下鉄を下りた途端に反日の張り紙が目に入り、通りを歩けば街頭演説の罵声が耳に飛び込んでくる。そんな時、岡倉は自分が韓国語を理解できることが恨めしくなり、縁を切った杉本が羨ましくなってくる。
「今日もお義父さんは修道院かい」「はい、降誕祭(=クリスマス)が近づいてミサの準備と儀式が重なっているから連絡もしてこないの。まるで軍隊ね」聖也を真ん中に両手をつないで廊下を歩きながら確認すると予想した答えが返ってきた。カソリックの修道院は日本の禅宗の本山や専門僧堂と同様に俗世と縁を切って修行に徹することを建前にしているので、家族を心配することも批判の対象になる。本来は義母と離婚しなければならないのだが、流石にそこまでは強制されなかったと聞いている。
「お義母さん、お久しぶりです」「おかえり、タイガー。元気そうね」リビングに入ると義母はテレビの報道番組を見ていた。画面には間もなく首相として復活する自民党の加倍総裁の顔が映っていて、その前でキャスターが険しい顔で解説しているから批判しているようだ。
「聖也、お土産は英語を覚えるように絵本だぞ。お祖母ちゃんに呼んでもらいなさい」聖也への最近の土産は絵本が定番だ。岡倉としては腐り堕ちていく韓国で家族を暮させていることに嫌悪感を超えた拒絶感を覚えており、ジアエが退役すれば即座にニューヨークに呼ぶことを決めている。上手くすれば松山夫婦のように一緒に働けるかも知れないが、松山裕美は2等陸曹だから万能の事務員扱いしていても陸軍少佐のジアエには難しい面もある。
「貴方、加倍晋三は前にも首相だった人よね」3世代の家族の夕食後はリビングでの談笑になる。それでもジアエは職業柄、社会情勢に関する話題から離れられないらしい。
「うん、小泉長期政権の後に就任したんだが、体調不良で短命に終わったんだよ」「腹痛と下痢だったわよね」岡倉の説明に床で聖也と絵本を広げて英語を教えている義母が横槍を入れてきた。熱烈な愛国者である義母は日本のマスコミに同調して一方的に憎悪している韓国の報道を鵜呑みにしているのではなく、体調不良で政権を投げ出したことを非難しているのだ。
「加倍の祖父はアメリカが日本の領土領海領空をソ連との戦争の舞台に使える権利だけを定めていた日米安全保障条約を防衛義務を課した本当の安全保障条約に改正した岸信介首相なんだ。ところが日本のA日新聞なんかは60年安保闘争の国民の徹底的な反対を押し切って改定を強行した戦前の軍国主義者の生き残りと極めつけて、加倍も祖父の戦前復古政治を継承する危険人物だと全人格を批判の対象にしていたらしい。偉大な中曽根康弘総理の時と同じだな」岡倉は前回の加倍政権の頃にはアメリカに移住していたのでこれは対岸からの遠望になる。ところがジアエの表情には明らかに怒りの色が浮かんだ。
「つまり我が国に岸信介のような政治家が出れば韓米軍事協定も相互防衛条約に改正されて、我が軍は大統領が指揮する我が国を守るための軍としての独立することができたのね」「在韓米軍の場合は朝鮮戦争の国連軍としての位置づけもあるから日本ほど単純にはいかないが、少なくとも日本人は在日米軍を占領軍とは思っていないよ。俺の法務士官になった同期は人質って呼んでいたな」ジアエ=李知愛少佐は韓国軍の軍人たちが秘かに抱いている韓国大統領には戦時の指揮権がなく、在韓アメリカ軍司令官の命令で戦争を始めなければならない現状への不満を吐露した。しかし、岡倉は深入りすることは避けてジアエにとっては同業他社の同期の珍獣の話題で場を和ませようとした。
「それって国際刑事裁判所の検察官になったニンジン・モリヤ2佐のことね。やっぱり普通のジエータイの士官とは違うみたいね」「自衛隊の幹部だけじゃあなくて普通の人間とは違うんだ」やはり同業者のジアエはあの珍獣の奇怪な人事を知っていた。モリヤと同期であることがバレてしまったので今後は夫婦の会話に登場することになりそうだ。でき得れば御免こうむりたい。
スポンサーサイト



  1. 2020/04/24(金) 11:51:55|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月25日・これも事実誤認!スリランカ内戦の報告書が提出された。 | ホーム | 「E・T」の撮影監督・アレン・ダヴィオーさんの逝去を悼む。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/6096-6af358d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)