FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1966

ライアン大佐の官舎は佳織が志織と暮らした外国軍連絡官用の宿舎よりも1部屋多い一戸建てだった。一緒に帰宅する途中で買い物に寄り、大佐と1佐が台所に並んで料理を楽しんだ。
「チアーズ(乾杯)」互いの手料理をテーブルに並べ、祈りを捧げるとラム酒とブルー・キュラソー、パイナップル・ジュースと絞ったレモン汁で作ったカクテル「ブルー・ハワイ」で乾杯した。2杯目はレモン汁をココナッツ・ミルクに替えて青く濁って甘みが増す「ブルー・ハワイアン」にする予定だ。
「マギーの料理の腕前は中々のものね」「佳織だって手際が良いわ」大皿に盛った料理を別皿に取ってフォークで口に運ぶと賞賛を交換した。
「この料理はハズ(=夫)が好きだったの。私にはカロリー・オーバーね」ライアン大佐は賽の目切りにした肉と玉葱やミックス・ベジタブルを塩・胡椒で炒めた自分の料理を食べながら思い出話を口にした。それを聞いて佳織はキッチンに続くリビングの隅のクローゼットの上に飾ってあるガラス・ケースに入れた焦げたヘルメットと軍服姿の夫の遺影を眺めた。その上の壁には夫が操縦していたヘリコプターと出征前に娘と3人で撮った写真が額に入れて掛けられている。乾杯する前、ライアン大佐はカクテルを遺影の前に供えていた。
「ブッシュ・ジュニアは9・11の懲罰としてアフガニスタンとイラクを攻撃したけど、政権内では軍事産業の要望を受けた閣僚がブッシュを巧妙に誘導して開戦命令にサインさせただけよ」カクテルのアルコホールが効いてくるに従ってライアン大佐は感情を昂ぶらせ始めた。大佐の地位にあるアメリカの軍人としては夫の戦死を「国家への忠誠の発露」と公言するしかなく、哀しみと怒りを胸の中に溜めてきた。それが真情を理解し、酔うことが許される同期と酒を酌み交わすことができて、その封印を解放するつもりらしい。
「今回の戦争では巨大軍事産業と国防族の政治屋たちが莫大な戦費を収入にするために結託した結果、貴女のハズを含めた攻撃する側の軍人と多くのイスラムの人たちが殺し合った。それでもアメリカ人は真逆の政策を掲げるオバマを大統領に選んだことで自分たちの過ちを償えるって思っているのね」佳織も最近の志織が感染しているアメリカ軍の正義病に対する反発から何時になく批判的な見解を述べた。想定外の反応にライアン大佐はグラスのブルー・ハワイを飲み干すと佳織のグラスと一緒に持って台所へ行った。次はブルー・ハワイアンだ。
「日本では加倍政権が復活したけどアメリカではブッシュ以上に好戦的な軍国主義者だった評価されているわ。大丈夫なの」「日本人は逆の選択をしたのよ。民政党は社人党の凋落に見切りとつけた若手議員が自民党の脱落者を利用して看板を掛け替えた左翼政党だから始めから行政能力なんて持っていなかった。それが大震災で発覚して愛想を尽かされた。3年少々で終わったのは日本にとって幸いだったわ」佳織もアメリカの大手新聞各紙が「加倍首相はA級戦犯だった祖父の思想を受け継ぐ右翼」と断定的に報じていることは知っている。しかし、日本で見ている限り、民政党政権が破壊した国政を急速に復旧しているだけだ。
「貴女のハズは海外勤務の経験はあるの」カクテルが数杯目になり料理が摘まみに変わった頃、顔が紅くなったライアン大佐が訊いてきた。ここまでは互いの仕事と日米両国の政治情勢、軍事動向で盛り上がり、質疑応答も熱を帯びていた。そうした大佐、1佐としての対話の後にようやく気分がマーガレットと佳織になったようだ。
「PKOではカンボジアと北キボールへ行っていたけど長期勤務は初めてよ」「北キボールに行ったのは佳織のCGS入校中で、そこで戦闘に参加したんだったわね」CGSでは佳織の夫が北キボールPKOで現地の暴徒との戦闘に巻き込まれ、それが日本で殺人罪として刑事告発された。続いてライアン少佐(当時)の夫がイラク戦線でのゲリラ掃討作戦でヘリコプターを携帯式地対空ミサイルで撃墜されて戦死した。同期や教官からは「今期は女性の入校学生2人が不幸の苦杯を回し飲みした」と言われていた。
「それじゃあ慣れないヨーロッパで苦労してるんじゃあないの。軍隊なら衣食住を提供してくれるけど国際刑事裁判所では自活生活でしょう」「夫は日本から同行したメイド兼秘書の女性と暮らしているからその点は心配ないわ」佳織の感情を交えない答えにライアン大佐の顔から紅みが消え、青い目が怪訝そうに険しくなった。
「つまり貴女公認で別の女性と同棲しているって言うの。それは軍の法務士官、検察官としては決して許されない不道徳な行為よ」「その点は大丈夫、彼は裁判中の拘置所生活のストレスで性的能力を失っているから不道徳な行為はできないの」今度は酒ではなく興奮で顔が紅潮したライアン大佐に佳織は淡々と説明した。この言葉に皮肉を感じたライアン大佐は氷が解けて薄くなったブルー・ハワイアンを飲んで気持ちを鎮めた。
スポンサーサイト



  1. 2020/07/06(月) 12:08:56|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7月7日・「ホームズ」シリーズの著者・コナン・ドイルの命日 | ホーム | 7月5日・これぞ神技!航空自衛隊「天馬」エンジン脱落・着水事故>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/6244-5d14ac0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)