FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ1998

「岐阜の島田准尉さんから返事が届いたわ」照子が相談を送った翌週には島田信長元准尉から返事が届いた。森田予備3曹には大先輩に当たるので照子は自分たちの部屋に持ち帰って封筒を見せた。それにしても送ったのは概略を記した葉書だったが返事は封書だ。
「島田准尉って守山の10通(第10通信大隊)だったんだよな。やっぱり通信の人は几帳面だなァ」森田予備3曹が知っている通信職種の隊員は本部管理中隊の通信小隊員と中隊に配置されている通信係だが、どちらも普通科の隊員の従特技=副業なので本当のプロの島田元准尉とは格が違うはずだ。確かに照子に見せてもらう島田元准尉からの返事はパソコンでA4版にギッシリ書いてあり、文章を書くのに熟練していることが判る。
「今回は難問だと思っただけど昭和一郎さんはどんなアドバイスをくれたのかな」照子は高校時代まで使っていた勉強机の引き出しからハサミを取り出すと慎重に封筒の上辺を切った。この手つきからも島田元准尉に対する敬意が伝わってくる。封筒の中身はやはりA4版1枚にギッシリの文章だった。照子は森田予備3曹の隣りに坐ると真顔で読み始めた。
「一郎さん、今年の旭川はまだ雪が積もってないですよ」どうも照子はメールに返事をする職業病に罹かっているようで手紙を読みながらも発症している。要するに島田元准尉の手紙は旭川の積雪を心配する書き出しだったようだ。
「旦那さまは屯田兵としても頑張っています。絶対に52普連のバイアスロン大会で優勝します。でも練習ができなくて困ってるわね」次は第52普通科連隊の即応予備自衛官になった森田予備3曹についてらしい。話題になっている本人としては覗いてみたいところだが照子は真剣に読んでいるので邪魔は控えた。
「私の番組は地元の新聞で『昭和の歌謡曲が聴ける』と紹介されたためメールが急増して同じような事態が生起しています。これって自衛隊用語じゃないの」確かに一般人はあまり「事態が生起」と言う難しい表現は用いない。
「やはりメールは若い世代の方が得意なので最近のリクエストは昭和40年代から50年代のフォークが大半で、以前からの聴取者からの戦後歌謡曲を圧倒するようになってしまっています。私とは逆ね」森田予備3曹は父親が自衛官なので祖父母と同居した経験がなく、懐メロに接したことがない。戦後の核家族世代が定年退職する時代になればフォーク・ソングも懐メロに分類されることになるかも知れない。
「私の場合はハワイアン歌謡やロカビリーにグループ・サウンズを間に挟んで1曲くらい入れています。それでも以前、終戦特集で戦時歌謡を取り上げた後、『軍歌を流すな』と言う抗議を受けたので『これは戦時歌謡であって軍歌ではない』と番組で反論したことがあるので初期のフォークの『反戦歌』を無視することはできません。逆に取り上げて学生運動の実態を暴露してやるのも一興ですが、市役所も関係している放送なので手荒なことはできません。やっぱりね」元自衛官の島田元准尉が反戦歌が嫌いなのは当然だが、照子がリクエスト受けているフォーク・ソングにはそんな臭いはしない。むしろ純情な青春ソングだと思う。
「もう1つ困っているのは同じ世代の人たちから届くテレビ漫画の主題歌です。私は息子が見ていた頃の思い出を語りながら知っている内容を解説したのですが、こちらは楽曲以外も研究している人が多いので、間違いの指摘と訂正や抗議のメールが殺到して収拾がつかなくなりました」これは「照子危うきに近づかず」と言う教訓にするべきだろう。
「雪うさぎさんは生まれる前のフォーク・ソングを語るための知識を勉強しようと思っているようですが、国営放送の教育番組ではないのですから無理はしないでリクエストと一緒に聴取者の思い出も語ってもらってはどうでしょう。流石」最後の結論には照子も感服した。早速、次回の放送で呼び掛けることにした。
すると弱く暖房を入れたエアコンから安全な間隔を置いたベビー・ベッドに寝かせている日和が目を覚まして泣き出した。
「ヨーグルトも食べさせるんだろう」「お願いします」2人は一緒に立ち上がると炬燵から逆方向に歩き出した。これから照子は母乳を与え、森田予備3曹は1階の食堂にベビー・フードの自家製ヨーグルトを取りに行く。ベビー・フードは離乳食に含まれるがミルクに代わる食事と言うよりも舌に固形物の感触を覚えさせ、噛む練習をさせるための食品らしい。当然、森田予備3曹は日和が生まれるまで知らなかった。
「とてもとっても美味しいの 名古屋牛乳飲んでるの 牧場の緑の絞りたて ウチ中みーんな飲んでるの・・・」台所でヨーグルトの用意をしながら無意識に高校時代に聞いていた名古屋のCMソングを口ずさんでしまった。これも島田元准尉が同封してきたのかも知れない。
スポンサーサイト



  1. 2020/08/07(金) 11:37:37|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月8日・岡山県出身の山口県の偉人(?)・雪舟の命日 | ホーム | 8月7日・豊川海軍工廠が空襲された。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/6310-b93b0a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)