FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

振り向けばイエスタディ2001

「モリヤ中佐(=2佐)」今日の公判が終わり、モレソウダ首席検察官と反省点を話し合いながら法廷を出ると意外に賑わっている廊下で声を掛けられた。振り返ると人ごみの中にコートジボワールでの現地調査に同行してくれたフランス陸軍のオージェ大尉が立っていた。
「それでは私は先に帰っているから後で部屋に来て下さい」今日のオージェ大尉は私服なので若く美しい女性であり、私との関係を常識的に推理したモレソウダ首席検察官は場を外そうとした。ここでの私は妻ではない梢と夫婦同然の生活をしている不倫親父なのだ。
「オージェ大尉、この法廷服で立ち話も何だから執務室に来てくれ、着替えてからユックリ話をしよう」私は背中を向けて歩きかけたモレソウダ首席検察官にも聞こえるように「オージェ大尉」と声を掛けた。これで同業他社の知人と言う関係を判ってもらえたはずだ。
結局、モレソウダ首席検察官と3人で私たちの執務室まで移動し、オージェ大尉を廊下で待たせて私は通勤用の迷彩服に着替えた。私の着替えは半長靴を履いて、脱いだ法廷服をハンガーでロッカーに仕舞っても5分以内だから失礼には当たらない。案の定、迷彩服で廊下に出てきた私を見てオージェ大尉は少し驚いた顔をした。
「モリヤ中佐、今日は奥さんが違いますね」地下の喫茶室を兼ねたレストランに入ると顔見知りのウェイトレスの小母さんが冷やかしてきた。やはり2人で堂々と顔を出す中年の男女は夫婦だと思われているようだ。
「こちらは裁判の現地調査で通訳を務めてくれた女性で、今日は傍聴に来たついでに寄ってくれたんですよ。コーヒーで良いかな」「はい、カフェ・クリームもよろしく」大半の日本人はフランスのコーヒーと言えばカフェオレだと思っているようだが、あれは朝食でパンと一緒に飲むコーヒー牛乳のようなもので、小さいカップで出される濃いエスプレッソの方が一般的らしい。オージェ大尉のフランス訛りの英語を聞いて小母さんが「エスプレッソで良いですか」と確認すると「ウィ」とフランス語で答えた。
「フランス軍の士官が裁判の傍聴に来るのに私服とは意外だな」私のアメリカン・コーヒーとオージェ大尉のエスプレッソが運ばれてきて山盛りの砂糖とカフェ・クリームを入れてカフェオレにするのを見学してからおもむろに疑問を述べた。フランス軍に限らず軍人が公的機関に行く時には軍服を着ていくのが常識だ。それを控えているのは第2次世界大戦の敗戦国で軍人の社会的地位が低いドイツ軍と自衛隊ぐらいではないか。
「この裁判は我が国、我が軍も当事者ですから公務でない以上、軍服は避けました」オージェ大尉の説明でフランス軍にも自衛隊的な分別があることが判った。それにしてもオージェ大尉は休暇を取って国境を超えてこの裁判を傍聴しに来たことになる。若い女性であれば他に休暇の過ごし方がありそうだが、この事件と裁判に強い関心を持っているのかも知れない。
「今日の公判での弁論を聴いてモリヤ中佐がフランス軍の提出資料に疑惑を抱いている理由が判りました。勝者が敗者を裁くこと自体が事実を歪曲する原因になると考えているんですね」「人類の歴史の評価はそのようなものだが、現代人の理性が創設した国際裁判所がそれに加担するのは司法に携わる者の1人として許せないな」私の見解にオージェ大尉は見るからに血糖値が上がりそうなクリーム・カフェ=カフェオレを一口飲んだ。
「モリヤ中佐が反論していた東南アジアでの非人道的な植民地支配はフランスもベトナムで行ったのですか」「否、イギリスとフランスは自分たちの植民地経営を円滑にするためとは言え現地に道路模様や水道を建設している。さらに支配を容易にするよう現地民に文字を教え、文化的な生活態度を広めた。現地民を家畜のように酷使し、徹底的に搾取したのはインドネシアのオランダだ。おまけにオランダ軍の軍事法廷は占領軍司令官として善政を敷いた今村均大将にまで死刑を求刑したんだが、それを聞いた現地民の抗議が独立運動に発展しかねなかったからオーストラリア軍の禁固10年の判決に従ったんだ」私としてこの話題の熱弁を奮いたかったが、平成の天皇が謝罪を繰り返していることが日本の公式な立場なので控えた。
「むしろフランスは終戦後にベトナムの独立を認めなかったことの方が問題だな。それを毛沢東が利用してインドシナ戦争を起こした。下手すれば毛沢東主義が東南アジア全体に拡大しかねなかったぞ」私の指摘にオージェ大尉も甘いカフェオレを渋い顔で飲み干した。東南アジアを占領統治した日本は友邦としての独立に向けた人材教育や産業育成を進めていたのだが、それも平成の天皇にかかれば昭和の日本が犯した大罪らしい。
「ポルトガルとスペインは南アメリカの原住民の9割を殺して文明を破壊し尽くした。EUは偉そうに『人道』を主張する前に自分たちが犯した人類に対する大罪を世界に懺悔するべきだね」本当は「EU」ではなく「キリスト教」と言うべきだがここも控えておいた。
3・オージェ大尉(Milla Jovovich)イメージ画像
スポンサーサイト



  1. 2020/08/10(月) 12:38:32|
  2. 夜の連続小説8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月10日・人類初の飛行士?リリエンタールが事故死した。 | ホーム | 8月10日・再軍備じゃあない!警察予備隊が創設された。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/6316-6429aa38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)