FC2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

9月2日・映画にもなった「ヨーク軍曹」の命日

1964年の9月2日は1941年の映画「サージェント・ヨーク=ヨーク軍曹」ではゲイリー・クーパーさんが演じてアカデミィー賞主演男優賞を獲得した実在するアメリカの第1次世界大戦の英雄・アルヴィン・C・ヨーク軍曹の命日です(今回は映画とアラスカ人の彼女の父親のアメリカ空軍1等軍曹から聞いた話で記述します)。
ヨーク軍曹は1887年にテネシー州で生まれ、少・青年の頃は実家の農業の手伝いはほったらかしにして友人たちと狩猟に出かけ、仕留めた獲物を持ち帰って大酒を飲んで暴れ回る街でも札つきの不良青年でした。そんな無頼な生活を心配した牧師が声をかけ、教会で昏々と説教を聞かせると始めは反発していましたが、夜の雨の中でカミの声を聞いて信仰に目覚め、周囲も驚く敬虔な信仰者になったと言います。
この時、入信した教派は不明ですがキリスト教にしては珍しく戦争における敵兵の殺害も罪と説いていたようで、ウィルソン政権の画策でアメリカが1917年4月にプロシアに宣戦布告して第1次世界大戦に参戦したため徴兵枠が拡大されて27歳のヨークさんにも召集令状が届き、出征しますが信仰を理由に訓練を拒否しています。
ところが射撃だけは若い頃の血が騒いだのか抜群の腕前を発揮して頭角を現し、やがて「正義を守るために戦う」と自分を納得させて模範兵となり、軍曹・分隊長として1918年にヨーロッパ戦線に派遣されたのです。
ヨーロッパでは第1次世界大戦における激戦の1つであるフランス北部のムーズ・アルゴンヌ付近での戦闘に参加しましたが、この地域ではプロシア軍が強固な塹壕陣地を建設していたためアメリカ軍も苦戦を強いられ、硬直状態に陥っていました。そんな中、10月8日に1個分隊でプロシア軍の1個中隊が守る陣地を攻撃したのです。
映画でヨーク軍曹は鶉の群れが草むらの下の順路を通って行動する習性を利用して一網打尽にする狩猟方法を説明していましたが、その通りに塹壕の端に激しい攻撃を加え、退却してくる敵を反対の端で待ち構え、1個分隊で10倍以上の敵兵の25名を射殺し、132名を捕虜とする絶大な戦果を挙げ、アメリカ合衆国大統領からメダル・オブ・ホーナー=名誉勲章、アメリカ陸軍からディスティングィッシュド・サービス・クロス=名誉十字勲章、フランス陸軍からも陸軍勲章を受賞したのです。
戦後に故郷へ復員してからは講演などの依頼がある間は応じていましたが、やがて本業の農民に戻り、地域の農業の発展に寄与しながら長い余生を送り、この日にテネシー州ナッシュビルの病院で死亡しました。やはり下士官の人生は地道です。
余談ながら1970年代の後半にアメリカが開発を進めていたM247自走対空機関砲の名称はサージェント・ヨークでした。しかし、アメリカ軍の戦術が絶対的な制空権を獲得してから地上部隊を進撃させる形で確立されたため兵士が携行する携帯式地対空ミサイルで十分対応できるようになり、一度は制式化されたものの1985年8月にキャンセルされ(輸出用には開発を進めなかった)、製造していた50両は空軍の対地攻撃訓練の標的になりました。こうして現代の陸軍に名前を残す好機を逃してしまいました。
スポンサーサイト



  1. 2020/09/02(水) 12:46:47|
  2. 日記(暦)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<振り向けばイエスタディ2025 | ホーム | 振り向けばイエスタディ2024>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/6364-46c1b055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)