fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

4月23日 シェークスピアの命日(と誕生日?)

1616年の明日4月23日は4月23日イギリスの劇作家・ウィリアム・シェークスピアの命日ですが、一説によれば1564年の4月23日に生まれとも言われています。ただし、26日に洗礼を受けたことしか公式な記録はなく、あくまでも風説の類です。
日本で誕生日と命日が同じと言えば坂本竜馬が有名ですが、こちらは太陰暦の11月15日です。
シェークスピアの4大悲劇は「ハムレット」「マクベス」「オセロ」「リア王」ですが、この問題が試験に出ると「ロミオとジュリエット」を入れて間違えた人も多いでしょう。
野僧の世代に「ロミオとジュリエット」のジュリエットと言えばオリビア・ハッセイさんで、同級生にもかなりファンがいましたが、野僧は1954年公開のスーザン・シェントールの方が品があり、正統派美人なので好きです。ただし、舞台がイタリアなのを考えれば南米出身のラテン系で黒髪のオリビアさんの方が本来のイメージに近いのかも知れません。
オリビアさんは公開当時、17歳ですが初夜を過ごした翌朝、一瞬見せたヌードの巨乳写真を悪友たちで回し見して同級生の女子との違いを熱く語り合いましたが、数年後、外国人でも貧乳がいることを現物で知ることになるとは思いませんでした。ちなみに原作のジュリエットは13歳か14歳の少女ですが。
シェークスピアと言えば劇中の台詞が英語の表現法の教材にされますが、英語の原文と日本語訳を読み比べると、訳者の表現が過ぎる場合もあります。
有名なハムレットの「生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ」も原文では「To be or tobe, that is the question」であり、直訳すれば「やるかやらないか、それに疑問がある」になります(野僧の訳なのを御了承下さい)。
ただ、この後に続く台詞は死に対する考察なので、これで良いのでしょう。「To die to sleep No more, and by a sleep to say we end・・・」訳は御自分でどうぞ。
そう言えば中学校の英語の教科書に「ベニスの商人」が載っていて、それがシェークスピアとの出会いでした。
SusanShentall.jpgスーザン・シェントールさんOliviaHusseyオリビア・ハッセーさん
OliviaHussey
野僧のブログではここまでで限界です。



  1. 2013/04/22(月) 09:22:26|
  2. 日記(暦)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月24日・「ベトナムに平和を!市民連合」が設立された。  | ホーム | 4月22日 第1次世界大戦でドイツ軍が毒ガスを使用した>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/671-6d724605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)