fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

続・振り向けばイエスタディ391

その夜、松本はユキを抱いた。今回は仰向けに寝かせたユキの頬を両手で包み、念入りに額から顎までの口づけを繰り返した。イスラム教国でもヨーロッパに迎合しているトルコやレバノンを除く中東から北アフリカのアラビア語圏では基本的に女性はスカーフで髪から首筋を隠している。中でもイラクやサウジアラビア、イエメン、ソマリアではニカーブやチャドルと呼ばれる目だけを見せる頭巾をかぶっていたので女性の表情に接することがなかった。それでも仮にニカーブやチャドルを取ってもアラブ系の濃い顔立ちなので好みではない。
「お前は日本人の顔なのにフラの衣装が似合うんだよな」「初めって会った時にも同じことを言ったよ」「そうだったな・・・」ユキの身体を堪能し、ユキにも快感を与え終わった松本は裸のまま腕枕をして余韻を共有し合った。すると会話は思い出に向かった。
松本が小牧の第1輸送航空隊で勤務していた頃には両親が大阪から頻繁に遊びに来ていた。そのため近傍に案内する観光名所がなくなり、島崎藤村の椰子の実の舞台の渥美半島に出かけて伊良湖ビューホテルに泊まった。夕食時にはポリネシアン・ショーが行われ、福島県の常磐ハワイアン・センターの噂を聞いていた両親は非常に喜んでいた。
「貴女は日系人ですか。とてもフラの衣装が似合ってますね」リンボー・ダンスや両端に火を点けたタイマツを回転させる踊りが始まる前にフラダンスを踊ったダンサーたちが退場しながら客席を回ると母親が1人だけ顔立ちが違う若い女性に声をかけた。他のダンサーたちは数年前の全日空の沖縄キャンペーンのモデルだったキャンディに似た南洋系の風貌だが、この女性だけは目が切れ長で胸の膨らみや腰のくびれが緩やかな体型、長い黒髪も直毛だった。
「はい、そうです。私は日本語があまり判らなくて、ごめんなさい」「アイ・インプレス・ユア・フラダンス・アンド・コスチューム(私は貴女のフラダンスと衣装に感激しました)、ベリー・ビューティフル(とても綺麗だ)」ユキの片言の日本語の返事を聞いて松本が英語で声をかけた。飛行管理員の松本3曹は仕事で英語を使うことが多く実家から中学・高校時代の教科書を持ち返って勉強していた。すると基地に同居している第5術科学校の英語課程の教官とアメリカ空軍の交歓士官がクラブ活動として英会話教室を開設したため参加していたのだ。
「サンキュー(ありがとう)、ユア・イングリッシュ・イズ・ベリー・ナイス(貴方の英語はとても素晴らしい)」母親との会話に応じられないことに申し訳なさそうな顔をしていたユキは思いがけず流暢な英語で話しかけられて弾けたような笑顔になり、松本が差し出した手を握ると頬を当ててきた。数日後、松本は父親と母親とユキの3人で撮った写真を送った。
「ユキさん、ナイス・トゥ・ミート・ユー・アゲイン(再会できて嬉しいです)」数年後、松本はハーキュリーズ・オリンピック(世界各国空軍のCー130の技量競技会)に出場した第1輸送航空隊に同行してアメリカに出張した。Cー130の航続距離の関係で往復共にグアム島とハワイのアメリカ軍基地に寄ることになったが、今回も連覇を達成したため御褒美のように帰路はハワイ観光が許された。そんな空曹仲間と出かけたワイキキのホテルのディナー・ショーで松本は中央で踊るユキを見た。伊良湖ビューホテルと同様に踊り終えて退場しながら客席を回ってきたユキは立ち上がって迎えた松本を見て笑顔を消した。
「ダイレクト・・・リアリィー(本当なの)」ダイレクトと言うのは写真を送った手紙で直進(なおゆき)と言う名前を英語に直訳した自称だ。ただし、ユキのお礼の返事が国内書簡にも関わらす英文で、宛先が「スタッフ・サージェント(3曹)・ダイレクト・マツモト」と書いてあったため基地の郵政係に呼び出されて執拗な宛先人確認を受ける羽目になった。リーダーとして先頭を歩いていたユキが立ち止まったため後続して来たダンサーたちが滞ってしまったが、背後をすり抜けて退場していった。それを察したユキは松本に歩み寄ると両手を取った。
「お前のユキって名前は長野県から移住したお祖母さんが故郷の雪を懐かしがってつけたんだったよな」「本当は満洲開拓団に参加するつもりだったんだけどお父さんが身体が弱かったからハワイに変更したんだよ」そこからは休暇でハワイに通うようになって聞いた身の上話の復習になった。松本は「ユキ」と言う名前は漢字では「幸」と書くと思っていたが「スノー」と説明した。その由来は松本と言う長野県の地名の姓に重なって2人の結びつきを固くした。
「そのお父さんにお母さんも早く亡くなってしまってお前は孤児院で育ったんだ」「孤児院で習ったフラが大好きで何時も鏡の前で踊っていたのよ。だから高校を卒業したらそのままダンス・チームに入った・・・そのおかげで貴方と出会えたのだから佛さまのお導きね」ユキの島家も佛教徒で両親が死没して入所した孤児院もハワイの佛教寺院が運営していた。松本はカソリックの知愛と結婚した岡倉を見ていると2つの倫理観が家庭内で共存する難しさを感じることがある。その点、ユキは安らぎの人になり切っている。
Aulli晴奈(スパリゾート)イメージ画像
  1. 2023/02/06(月) 13:06:32|
  2. 夜の連続小説9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国民の真情=本心を代弁して何が悪い!岸田首相の秘書官の更迭 | ホーム | 2月6日・「名は体を表す」?仲哀天皇が崩御したらしい日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/8219-9374989c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)