fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

続・振り向けばイエスタディ634

「こうなったらスナイパー(狙撃手)の射座になる住宅の2階を吹き飛ばそう」払暁(ふつぎょう=明け方)になり空が白んでくると中心街を囲むように広がっている住宅地の掃討を担当している3個普通科連隊の意見は一致した。これまで視界が効かない夜間だったにも関わらずロシア軍の狙撃手たちは暗視眼鏡の赤外線の照射や懐中電灯の灯火、小型車両の助手席からの下車などで指揮官を識別して少なからぬ人数を射殺してきた。今後、昼間になれば狙い撃ちが始まるのは目に見えている。しかもその距離は89式小銃の5.56ミリNATO弾の有効射程をはるかに超えていて反撃することは不可能だ。これまでも狙撃兵は戦場に棲む悪魔そのもので第2次世界大戦までは暗夜の煙草の火を狙われると言われていたが今は新兵教育で「夜間禁煙」と習っている。ベトナム戦争では指揮官は地図を持っているので判るとされ、地図は地面で広げるようになった。
「幸い新潟市内でも視界が効く2階建ては新興住宅街に限られる。郊外の農家は2階でも窓は小さい」「やはり雪国だから大きな窓は防寒には向かないんだろう」阿賀野川を渡った東側を担当している山形県神町駐屯地の第20普通科連隊の意見は体験談だ。最近は暖冬で降雪量が減少しているが青森県から新潟県の日本海側の豪雪は冬場の運動不足を強制的に解消してくれている。当然、住宅は先祖代々が豪雪と防寒の対策を施してきたが住宅の窓は断熱を妨げてしまうため風通しを重視する関東以西に比べて小さい。それでも2階建てでなければ2メートルを超えた積雪の時の出入り口が確保できない。
「本当にやるんですか」「うん、やる」日が完全に昇って明るくなると各普通科連隊は同行している戦車に新興住宅地の家屋の2階を破壊することを命じた。約77万人の人口を要する新潟市にはそれを収容するだけの住宅がある。何人のロシア軍の狙撃兵が市街地に潜伏しているか判らないが、それを殲滅するために住宅の2階部分を片っ端から破壊するのは戦車の乗員には過剰な対応に思われる。それでも各方面隊の混成戦闘団長の承認を受けている以上、これは作戦命令だ。
「目標、右区画の住宅。茶色の壁、緑の屋根の住宅の2階」各普通科連隊は戦車を市街地が見渡せられる橋の上まで後退させると連隊3科の運用訓練幕僚が乗り込み、住宅地図と監視カメラの映像で目標を指示した。新潟市の住宅街は敷地が広く、かなり荒れてしまっているとは言え庭には子供用の遊具や花の栽培を楽しんでいたのであろう大きな鉢、丸太で作ったデッキが残っていて家族団欒の痕跡が生々しい。この家を建てた時、夫婦はどのような想いで入居したのか。これから始まるローンの支払いと家族の生活の場を得た喜びを両腕に抱えながら前向きに歩んでいたはずだ。これからその住宅を破壊する。
「装弾」「装弾よし」「照準」「照準よし」「射撃用意」「射撃用意」「撃て」「撃て」ズーン。ラインメタル社製の120ミリL44滑空砲の射程距離は3000から3500メートルとされているので住宅地図で選定した射程距離内の住宅を現場で確認しながら発射した。意外に長かった数秒後に最初の目標になった住宅の2階の窓に穴が開いたが砲弾は貫通した。やはり住宅の建材では鋼鉄製の戦車の装甲を貫通するだけの威力を持つ戦車砲の砲弾が起爆するだけの衝撃は与えられないようだ。特に戦車砲は装甲に命中した時の衝撃で信管が破損してしまうため弾頭ではなく弾尾に装着されているから猶更だ。
「仕方ない。HEATーMPを使おう。JM12を装弾しろ」「JM12を装弾します」90式戦車の弾薬の装填と排出は全自動式なので射手は機械を操作して多目的対戦車榴弾=HEATーMPを装填した。HEATーMPとは本来、直進して命中した目標を破壊する加農砲に分類される戦車砲の砲弾に散弾式の飛散金属片を加えることで車内での殺傷力を高めるだけでなく装甲を貫通できなくても周囲の将兵に損害を与えることを狙った兵器だ。アメリカ軍では低空飛行するヘリコプターなどへの対空火器として使用するVT信管(近接作動式信管)を装着した新型砲弾も存在する。
「信管の反応値を最低まで下げておけ」「了解」「同じ住宅を狙う。目標同じ」「目標同じ」「装弾」「装弾よし」「照準」「照準よし」「射撃用意」「射撃用意」「撃て」「撃て」ズーン。90式戦車の巨体を揺らして2発目の砲弾が発射された。同じ時間が経過して住宅の2階が吹き飛んだ。この住宅に狙撃手が潜伏していたとすれば先ほどの1発目を無事にやり過ごした安堵感を噛み締めているところに追い討ちだ。
  1. 2023/10/11(水) 16:38:14|
  2. 夜の連続小説9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10月12日・幕末の箱館病院頭取・高松凌雲の命日 | ホーム | 10月10日・種の「恐竜」を確定したギデオン・マンテルの命日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/8729-f9dd4202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)