fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

続・振り向けばイエスタディ775

「今回は相手の規模が大き過ぎますね」「それなんだよ」翌日、田島3佐は秘密組織の現場指揮官2人を都内の公園に集めて計画を説明した。朝山3佐が陸海空曹5人で始めた非合法の抹殺組織も韓国の前政権による武力行使以降、頻発するようになった在日中国人と半島人による暴動や凶悪事件を受けて治安出動部隊から選抜した隊員によって拡実した。そのため2人の幹部指揮官を置くようになった。それでも警視庁の伊藤警部の指令を受けて行動しているため陸上自衛隊は富士教導団、航空自衛隊は百里基地の警備教導隊、海上自衛隊は横須賀地方隊から採用した創設時の人事は継承している。
「首都圏だけでも本社以外に官公庁や業界団体の記者クラブに常駐している。本社がクジテレビ状態になっても残党は幾らでも残っています」「それに地方本社から枝分かれした支社、枝葉端末まで数えれば幾つになるのやら」「赤報隊は1名で阪神支局を襲ったがそれでも今の人数では全く足らない」1尉と2尉の指揮官は初めて説明を受けた割には予備知識を持っている。やはり自衛隊と警察、海上保安庁が命を賭け、血を流しながら国土防衛の任務を遂行しているのを安全地帯の冷暖房が効いた編集部で傍観しながら妨害する手立てだけを思案しているマスコミに対する怒りを募らせていたようだ。
それが石田首相や野党の政治家に向かなかったのは今や日本軍の74年間を超えた自衛隊の歴史にクーデターの汚点を残したくなかったのかも知れない。実際、野党の政治家は国会の質問の台本までマスコミの記者に相談しているので猿回しの猿のようなものだ。石田首相も今では地元有権者の世論を操るローカル・テレビ局と地方新聞の論調に迎合しているので手を叩けば寄ってくる池の鯉のようなものだ。
「それにしてもクジテレビを襲撃した在日中国人は凄かったな。人間があそこまで凶悪になれるとは思わなかったよ」「アナウンサーやタレントをレイプした後に食堂の小母ちゃんや掃除の婆さんまで姦ったのは流石に目を疑ったな」1尉の指揮官はその映像を思い出したのか顔を嫌悪感一色にした。
クジテレビを襲撃した在日中国人暴徒は放送中だったニュース・スタジオに乱入するとメイン・キャスターやディレクターを含む男性たちを次々に射殺して唯一生き残らせたカメラマンに女性キャスターを強姦している映像を撮影させた。その後は仲間が見つけてくるアナウンサーやアイドル、タレント、歌手たちに痴態を演じさせ、挙句に全く見栄えがしない若い事務員を登場させた。その事務員はバージンだった。そうして一線を越えると暴徒たちは無軌道になり、50歳を過ぎて還暦に近い社員食堂の調理師と食器の洗浄係から清掃員まで仕事着のまま連行してきてカメラの前で老醜化した裸体を晒して強姦を続けた。それは田島3佐がクジテレビの社屋に潜入する直前だった。
「あれが個人的な憎悪ではなく国家命令で実行できるところが中国の恐ろしいところだ」「確かに綺麗な女子アナやタレントを姦ったのは男の暗い願望を実現したところがあるが、婆さんを裸にして姦れって命令されてもできるもんじゃあない」「その前に女の子に同情してしまって無理だよ」かつて航海から帰った海上自衛官が飲み屋で知り合った女性をホテルに連れ込んで裸にしたところ泣きながら「私には恋人がいる」と訴えたため黙って帰したのだが、その女性が恋人への言い訳として「強姦未遂」で訴えた事件があった(多額の慰謝料を要求したので金銭目的の可能性も否定できない)。それを報じるニュースで街頭インタビューを受けた中年男性は「女も犯せないで戦争ができるか」と切って捨てたが自衛官にはそう言うところがある。その点、中国人民解放軍は国内では強姦を死刑の重罪にしているが、1979年の中越戦争では占領地の女性を餌食にしてベトナム戦争で韓国軍が農村集落の女性を手当たり次第に集団強姦して虐殺した事件を思い出させて敵愾心を激烈に炎上させた。
「今回は淡々と業務として処置するから余計な作業は必要ない。自死した女子アナたちの無念を晴らしてやりたい気持ちはあるが女の記者ってのは・・・」「それが最近は枕取材を常用しているらしいですよ」「枕取材」とは女性記者が性行為を前提に情報提供を求める取材方法で外務省の既婚者の女性事務官を酔わせて犯し、それで脅迫して入手した「安保密約」を暴露した西山太吉記者とは逆だ。
  1. 2024/03/25(月) 15:42:56|
  2. 夜の連続小説9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月26日・日本政府が北朝鮮による日本人拉致を公式に認めた。 | ホーム | 3月24日・被災者は「土葬水葬火葬」された善光寺地震が発生した。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/9024-700d3f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)