fc2ブログ

古志山人閑話

野僧は佛道の傍らに置き忘れられた石(意志)佛です。苔むし朽ち果て、忘れ去られて消え逝くのを待っていますが、吹く風が身を切る声、雨だれが禿頭を叩く音が独り言に聞こえたなら・・・。

3月28日から29日・ルイス・ゴセット・ジュニアさんの逝去を悼む。

映画「アン・オフィサー・アンド・ア・ジェントルマン(邦題・愛と青春の旅立ち)」でアメリカ海軍航空士官候補生の教官のエミル・フォーリー海兵隊軍曹を演じたルイス・ゴセット・ジュニアさんがカリフォルニア州サンタモニカのリハビリ施設で3月28日に就寝してから29日の深夜に発見されるまでの間に亡くなったそうです。87歳でした。
野僧は「アン・オフィサー・アンド・ア・ジェントルマン」は大学を中退して航空自衛隊に入隊する直前に同級生の女子と最後のデートで見に行ったのですが、映画の中でリチャード・ギアさんが受けている訓練と懲罰としてのシゴキを野僧も受けると思い込んで泣きながら入隊に反対しました。ところが野僧はFー104JからFー4EJへの機種変更に伴う人員削減で航空教育隊の班長になるとゴセットさんが演じたフォーリー軍曹を理想にしました(入隊シーンの「Only two thing come out of Oklahoma, strees and queers=オクラホマには名物が2つある。 去勢された牛とゲイだ」と言う台詞を暗記しました)。
ちなみに映画の中でフォーリー軍曹がかぶっていたボーイスカウトのような帽子はキャンペーン・ハットと言って陸海空軍海兵隊(海軍は海兵隊が担当することが多い)で共通した基礎教育の教官の制帽です。一方、同じようにキャンペーン・ハットをかぶったハートマン軍曹が出てくる映画「フル・メタルジャケット」の日本での公開は防府南基地に転属した翌年の1988年3月なので実際の仕事と重ね合わせてしまって演じていたロナルド・リー・アーメイさんが本当の海兵隊軍曹でも今一つ印象に残っていません。
ゴセットさんは1936年にニューヨーク市ブルックリンの南端にあるコニー・アイランド生まれましたが子供の頃にスポーツで負傷したため193センチの長身でありながらハイスクールでは運動部ではなく演劇部を選びました。それでもハイスクール在学中に傷が回復してスポーツを再開するとニューヨーク大学ではバスケット選手として活躍して卒業後は地元のプロチームと契約しますが短期間で引退して演劇の道に進みました。
1961年にアフリカ系俳優の草分けクロード・ポワチエさんの映画に出演して以降、「ザ・デープ」「ジョーズ3」などで悪役、嫌われ役を演じた後、「アン・オフィサー・アンド・ア・ジェントルマン」で単なる嫌われ役を超えた鬼軍曹の人間性を演じ切り、それからは多くの作品に出演して役者としての幅と深みを増していきました。
そんなゴセットさんが演じた軍人としてはもう1人、「アイアン・イーグル」シリーズ4作のチャッピーことチャールズ・シンクレア空軍大佐がいますが戦闘機パイロットと言う役柄の割にコクピットで操縦してのドック・ファイト(空中戦)のシーンは殆どなくシリーズ第2作の「メタル・ブルー」ではパイロットたちによる地上戦を指揮していました。
「アイアン・イーグル」は「アン・オフィサー・アンド・ア・ジェントルマン」で海軍に人気を奪われた空軍が対抗して制作させたと言われていますが公開は「アイアン・イーグル」の方が1年早く、アメリカ空軍はF-16を使った制作に協力しなかったので映画会社はイスラエル空軍のFー16と基地で撮影したのです。モリノ3曹はフォーリー軍曹にはなれませんでしたが感謝を込めて冥福を祈ります。
ルイス・ゴセットJrゴセットさんが演じるフォーリー軍曹
  1. 2024/04/02(火) 15:29:50|
  2. 追悼・告別・永訣文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・振り向けばイエスタディ784 | ホーム | 続・振り向けばイエスタディ783>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pen1kyusho3.blog.fc2.com/tb.php/9042-c1d89ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)